【期間限定】無料で1500円分のBTCがもらえる

【推奨】複数の仮想通貨取引所の口座開設をしてリスク分散しよう

複数の仮想通貨取引所を開設しよう
ビッツくん

仮想通貨取引所って何箇所くらい口座作るべき?

ハラペー

とりあえず3ヶ所以上開設しておこう

仮想通貨取引所は複数口座作成することをお勧めしています。

なぜ仮想通貨投資をする場合、複数の取引所口座を開設するべきなのか。

今日はその理由について説明していきたいと思います。

仮想通貨取引所を1ヶ所しか登録していないという方は、最悪の場合、損をしたり機会損失をしたりする可能性があります。

この記事を書いている人

ハラペー(仮想通貨/NFTブロガー)
自己紹介
  • Twitterフォロワー2.4万人超え
  • 仮想通貨投資歴5年、株歴12年
  • FP2級/AFP所有(CFP勉強中)
  • 豚のNFT「Cute Pigs」を 運営
  • 詳しいプロフィールはこちら
目次(読みたい所に移動)

複数の仮想通貨取引所で口座開設を行うべき3つの理由

仮想通貨取引所は複数口座作るべし

①仮想通貨取引所のハッキングやサーバーダウンのリスクを分散

カゴに入った卵

「すべての卵を一つのカゴに入れるな」

という投資の格言があります。

卵の入ったカゴを二つ以上に分けることで、万が一、片方のカゴを地面に落として割れてしまっても、もう一方のカゴには影響がありません。

そのため、リスクヘッジ、リスク分散をすすめる言葉として広まっていますが、仮想通貨投資についても同じことが言えます。

ハラペー

仮想通貨取引所がハッキングされてしまったら、預け入れていた資産を失う可能性があります

取引所サーバーダウン

取引所にアクセスや注文が殺到すると取引所のサーバーがダウンすることがあります。

価格が大きく動く際は取引を行なって値幅を取るチャンスでもあるのですが、アクセスできない場合は機会損失に…。

取引所が複数あれば、サーバーダウンしていない取引所を利用することで取引を行うことが可能となります。

ハラペー

一つの取引所に資産を集中させずに、できるだけ複数の取引所に分散することが重要ですね

②取引所毎に異なる取り扱い通貨

仮想通貨取引所毎に取り扱う通貨が異なります。

国内取引所では、コインチェックbitFlyerが多くの銘柄を取り扱っています。

銘柄によっては特定の取引所でしか購入できない仮想通貨銘柄があったりします。

ハラペー

取引所を口座開設していないことで、買いのチャンスを逃してしまうこともありえます

ある程度取引に慣れてきたら、国内で取り扱いのない銘柄を多数取り扱っているBinance(バイナンス)という取引高世界一の海外取引所の活用をおすすめします。

③取引所毎にサービス(キャンペーン)の内容が異なる

通常の取引以外で各取引所によって行なっているサービスやキャンペーンが異なります。

多くの取引所の口座を開設し、その取引所毎の強みをうまく活用して行くのがオススメです。

取引所ごとに行うサービス
  • コインチェック…仮想通貨積立、貸仮想通貨、IEO、NFTの売買
  • bitFlyer…仮想通貨積立、取引所発行クレカ、TポイントでBTC購入
  • bitbank…取扱のある全ての銘柄を板取引できる、貸仮想通貨
  • GMOコイン…仮想通貨の送金手数料、日本円の出金手数料が無料

各取引所では定期的にキャンペーンも実施します。

ハラペー

キャンペーンに応じて使い分けるのも良いですね

まとめ:仮想通貨取引所は複数、口座開設しよう!

複数の取引所で口座開設を行うべき理由

複数の仮想通貨取引所を口座開設すべき理由を紹介いたしました。

以上が、仮想通貨取引所の口座を複数作る大きな3つの理由です。

口座開設している取引所が多ければ多いほどチャンスは広がります。

最低でも3ヶ所は開設手続きをしておきたいところ。

余裕があれば「仮想通貨おすすめ取引所(初心者向け)」の記事で紹介している取引所5箇所は開設しておきましょう。

複数の仮想通貨取引所を開設しよう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(読みたい所に移動)