仮想通貨積立ができるオススメ取引所はどこ?

MetaMaskの作り方、使い方を解説(ETHをメタマスクに送金する方法)

MetaMaskのインストールのやり方・使い方
ビッツくん

MetaMaskって何?

ハラペー

ネット上にある仮想通貨のお財布だよ

ビッツくん

MetaMaskのアカウントの作り方や使い方を教えて?

ハラペー

OK

MetaMask(メタマスク)はウェブ上にある仮想通貨のお財布(ウォレット)です。

Google Chromeなどの機能拡張を利用して使えます。

この記事では、MetaMaskの初期設定・取引所からMetamaskへの送金の方法等について解説します。

急いで知りたい情報があれば、下記の画像もしくは目次をタップ(クリック)で読み飛ばし可能です。

この記事を書いている人

ハラペー
ハラペー(仮想通貨/NFT投資家ブロガー)
自己紹介
  • Twitterフォロワー2.2万人超え
  • 仮想通貨投資歴5年、株歴12年
  • FP2級/AFP所有(CFP勉強中)
  • 豚のNFT「Cute Pigs」を 運営
  • アイコンは海外NFT「CloneX」
  • 詳しいプロフィールはこちら
目次(読みたい所に移動)

MetaMaskの作り方:メタマスクの初期設定について(登録方法)

metamask(メタマスク)の登録方法

MetaMaskをPCでインストール(初期設定)する流れはこちらです。

metamaskのインストールの流れ
MetaMaskをインストールする流れ
  1. Google Chrome に追加
  2. ウォレットを作成
  3. パスワードを設定
  4. リカバリーフレーズをメモ
  5. リカバリーフレーズを順番に選ぶ
ハラペー

簡単なので5つのステップを順番に一緒にやっていきましょう

MetaMaskはNFTの売買、Defiで仮想通貨の運用、ブロックチェーンゲームをするために必須のツールとなっています。

①Google Chrome に追加

まずは、Googleのchromeブラウザを立ち上げます。

そして「MetaMask」の拡張機能をインストールしましょう。

>>chromeウェブストアから「MetaMask」をインストールする

metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

黄色い狐の「MetaMask」を選択します

metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

Chromeに追加」をクリック

metamask拡張機能
ハラペー

右上部分に狐アイコンが出てきたらインストール成功

アイコンが出てこない場合は、常に表示されるように画鋲マークを押しておきましょう。

②ウォレットを作成

MetaMaskをインストールする流れ
  1. Google Chrome に追加
  2. ウォレットを作成今ここ
  3. パスワードを設定
  4. リカバリーフレーズをメモ
  5. リカバリーフレーズを順番に選ぶ
metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

狐マークを押して上記のような画面が出てきたら「開始」をクリック

metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

ウォレットを作成」を選択

metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

同意する」をクリック

③パスワードを設定

MetaMaskをインストールする流れ
  1. Google Chrome に追加
  2. ウォレットを作成
  3. パスワードを設定今ここ
  4. リカバリーフレーズをメモ
  5. リカバリーフレーズを順番に選ぶ
metamaskの使い方。初期設定

新しくパスワードを設定します。

ハラペー

入力をして利用規約にチェックをいれて「作成」をクリック

metamaskの使い方。初期設定

ウォレットの保護という動画を観ます。字幕を日本語にすることも可能。

ハラペー

観終わったら「次へ」をクリック

④リカバリーフレーズをメモ

MetaMaskをインストールする流れ
  1. Google Chrome に追加
  2. ウォレットを作成
  3. パスワードを設定
  4. リカバリーフレーズをメモ今ここ
  5. リカバリーフレーズを順番に選ぶ
metamaskの使い方。初期設定

12単語からなるシークレットリカバリーフレーズ(バックアップフレーズ)をメモします。

これはmetamaskを復元するために必要なものです。

ハラペー

こちらは絶対に無くさないように保管してくださいね

シークレットリカバリーフレーズを誰かに聞かれても、絶対に教えてはいけません。教えた相手にメタマスク内の資産が抜き取られます。

⑤リカバリーフレーズを順番に選ぶ

MetaMaskをインストールする流れ
  1. Google Chrome に追加
  2. ウォレットを作成
  3. パスワードを設定
  4. リカバリーフレーズをメモ
  5. リカバリーフレーズを順番に選ぶ今ここ
metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

12単語を順番に選択していき、終わったら「確認」をクリック

metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

すべて完了」をクリックしてください

metamaskの使い方。初期設定
ハラペー

MetaMaskの登録はこれで完了

ビッツくん

これで終わり?簡単だったね

MetaMaskの使い方:取引所からメタマスクにETHを送金する方法

イーサリアムをメタマスクへ送金する方法

仮想通貨をMetaMaskのアドレスへ送金する流れはこちらです。

metamaskに仮想通貨を送金
MetaMaskに仮想通貨を送金する流れ
  1. 取引所にログイン
  2. 送金したい仮想通貨や送付先を選択
  3. MetaMaskのアドレスを送金先アドレス欄にコピペ(貼り付け)
  4. メール認証
  5. 送付する仮想通貨の数量を入力

①取引所にログイン

GMOコイン

まずは仮想通貨取引所にログインをします。

どこの取引所でも大丈夫なんですが、今回は送金手数料が無料の「GMOコイン」で実践していきます。

>>無料でGMOコインの口座開設をする

②送金したい仮想通貨(ETH)や送金先を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

入出金」→「暗号資産」→「イーサリアム」を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

GMOコインで初めての場所に送金する際は、送金先アドレスを登録する必要があります。

ハラペー

送付」→「+新しい宛先を追加する」を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

MetaMaskに送金するため「GMOコイン以外」を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

プライベートウォレット」を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

ご本人さま」を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

表示内容に誤りがなければ「宛先情報の登録画面へ」を選択

③MetaMaskのアドレスを送金先アドレス欄にコピペ(貼り付け)

MetaMaskに仮想通貨を送金する流れ
  1. 取引所にログイン
  2. 送金したい仮想通貨や送付先を選択
  3. MetaMaskのアドレスを送金先アドレス欄にコピペ(貼り付け)今ここ
  4. メール認証
  5. 送付する仮想通貨の数量を入力
GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

宛先名称に名前(ニックネーム)を入力します。

私は「自分」と入力しました。

そして、イーサリアムアドレスにはMetaMaskのウォレットアドレスをコピーして貼り付けをします。

ハラペー

アドレス欄にコピペできたら「確認画面へ」を選択

アドレスの手打ちは、入力間を間違える可能性があるので、必ずコピー&貼り付けを実施しましょう

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

チェックを入れて「登録する」を選択

④メールでの認証手続き

MetaMaskに仮想通貨を送金する流れ
  1. 取引所にログイン
  2. 送金したい仮想通貨や送付先を選択
  3. MetaMaskのアドレスを送金先アドレス欄にコピペ(貼り付け)
  4. メール認証今ここ
  5. 送付する仮想通貨の数量を入力
GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

登録アドレスに確認メールが到着しているはずです。

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

メール文章にあるURL部分をクリック

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

これで宛先登録手続きの完了です。

ハラペー

もう一度ログインしましょう

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

ログインをするとこちらの画面になります。

ハラペー

内容に間違いがなければ「認証を完了する」を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

イーサリアムを送付する画面に移動すると、先ほど登録したMetaMaskのアドレスが登録されていました。

ハラペー

アドレスの部分を選択

すぐにアドレスが表示されない方は数分間、時間をあけてみましょう。

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

表示の内容に間違いがないか確認しましょう。

ハラペー

問題がなければ、チェックマークをいれて「次へ」を選択

⑤送付する仮想通貨の数量を入力

MetaMaskに仮想通貨を送金する流れ
  1. 取引所にログイン
  2. 送金したい仮想通貨や送付先を選択
  3. MetaMaskのアドレスを送金先アドレス欄にコピペ(貼り付け)
  4. メール認証
  5. 送付する仮想通貨の数量を入力今ここ
GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

送金する仮想通貨の量を入力します。

私は0.01ETHをMetaMaskに送金したかったため「0.01」と入力しました。

送付一回において最小数量は0.1ETHです。しかし今回は、GMOコインのウォレット内にある全てのETHの送金だった為、0.01ETHでも送金ができました。

その後、二段階認証の数字を入力。

ハラペー

チェックマークにチェックをいれて「確認画面へ」を選択

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法
ハラペー

チェックマークにチェックをいれて「確認画面へ」を選択

アドレスや数量に間違いがないか今一度確認をしましょう

GMOコインからmetamaskへETHを送金する方法

これでGMOコインからMetaMaskへのETH送付手続きが完了です。

ハラペー

数秒でMetaMaskに送金が完了しましたよ

GMOコインでの送金だったので送金手数料は無料でした。ありがたい…。

>>無料でGMOコインの口座開設をする

送金ミスが不安な場合は少額のテスト送金することをお勧めします。

まとめ:MetaMaskの作り方、使い方を解説

metamask(メタマスク)の登録方法

写真をたっぷり使って説明したので、画像をみながらウォレットの作成や送金手続きを進めてみてください。

ビッツくん

これでなんとかMetaMaskにETHを送れそうだよ

ハラペー

初めてやる際は、ゆっくり一つずつ作業をすすめていこう

仮想通貨取引所からMetaMaskへETHを送金する場合は、送金手数料無料の「GMOコイン」がおすすめです。他の取引所は0.005ETH程手数料がかかります。

\ETHの送金手数料が無料!/

※口座開設から購入まで最短10分

ハラペー

NFTの始め方・買い方」を下記の記事で一から解説しているので参考にどうぞっ

MetaMaskのインストールのやり方・使い方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(読みたい所に移動)