【サクッと簡単】合計6000円もらえるキャンペーン

Ledger Nano S Plus|NFTの受け取り方・送り方(受信・送信)

当ページのリンクには広告が含まれています。
LedgerNanoSPlusでNFTを受け取る・送る方法(送受信)
ビッツくん

Ledeger Nano S PlusでNFTを受け取るにはどうしたらいいの?LedgerからNFTを送る方法も教えて?

ハラペー

この記事でわかりやすく解説するね。

NFTの詐欺やハッキングのニュースが増えており、大切なNFTが盗られないか不安になりますよね。

ハードウェアウォレットのLedger Nano S Plus(レジャーナノSプラス)ではNFTを保管しておくことが可能です。

この記事の内容

今回は、Ledger Nano S PlusでNFTを受け取る方法・LedgerからNFTを送る方法について画像や写真をたくさん使って解説していきます。

初めてNFTを送信する際は誰でも緊張します。しかし一度送ってみると意外と簡単なことがわかるはずです。

Ledger Nano S(旧型)でも手順・流れはほぼ同じです。

この記事で利用している写真や画像は2023年1月14日時点のものです。

送信ミスが心配な方は、安価なNFTでテスト送信してみることをお勧めします。

この記事を書いている人

 

ハラペー
ハラペー
自己紹介
ハラペー

ハラペーはハードウェアウォレット歴6年目です

目次(読みたい所に移動)

Ledger Nano S PlusでNFTを受け取る・送る前にやっておくこと

LedgerNanoSPlus NFTの送受信 準備

Ledger Nano S PlusでNFTの受け取り・送信をする前に準備しておくことがあります。

  1. 準備①:Ledgerを購入
  2. 準備②:Ledgerの設定
  3. 準備③:Ledgerの復元チェック
  4. 準備④:LedgerにETHを入金

一つずつ解説します。

準備①:Ledger Nanoの購入手続き

まずはハードウェアウォレットを購入しましょう。

Ledger Nano S Plusが個人的に最もおすすめのハードウェアウォレットです。

購入方法は「Ledger Nano S Plusの買い方」で解説しているので参考にご覧ください。

準備②:Ledger Nanoの設定作業

Ledger Nano S Plusの購入が完了し、手元に届いたら設定を行います。

やり方は「Ledger Nano S Plusの初期設定のやり方」で解説しているので参考にご覧ください。

準備③:Ledger Nano復元チェック

Ledger Nano S Plusを復元できるか確認を行いましょう。

Recovery Checkというアプリをインストールすることでリカバリーフレーズの正誤確認を実施できます。

やり方は「Ledger Nano S Plusを復元する方法」を参考にご覧ください。

準備④:Ledger Nanoにイーサリアムを入金

Ledger Nano S Plusから別ウォレットにNFTを送信するにはガス代が必要です。

そのため、イーサリアムがLedger Nanoのウォレットに入っている必要があります。

送金の方法は「Ledger Nano S Plusにイーサリアムを入金するやり方」を参考にご覧ください。

LedgerNanoSPlusでNFTを受信する方法(受け取り方)

Ledger Nano S PlusでNFTを受け取る方法

OpenSeaから送信したNFTをLedger Nano S PlusでNFTを受け取る方法はこの流れです。

  1. STEP1:受取用のアドレスをコピー
  2. STEP2:OpenSeaでNFTを送信
  3. STEP3:LedgerでNFTの到着確認

一つずつ解説していきます。

STEP1:受取用のアドレスをコピー

Ledger Nano S Plus NFT 受け取り

Ledger Liveを立ち上げます。

>>アカウントの作成方法はこちら

アカウントの作成が既に済んでいる方は、メニューの「受け取る」をクリックします。

そして「イーサリアムのウォレットアカウント」を選択します。

ハラペー

選択したら「続行」をクリック

メニューの「アカウント」から「NFTを受け取る」を選択しても同様の手順となります。

LedgerNanoS Plus NFT 受け取り
Ledger Nano S Plus NFTを受け取る方法

Ledger Liveの画面に「デバイスがロックされています」という表示がでたら、Ledger本体にPINコードを入力しましょう。

ハラペー

両ボタンを押します

LedgerNanoSPlus NFT 受け取り

Ledger本体でイーサリアムのアプリを開きましょう。

Open app
和訳:デバイスでEtherumアプリを開く

ハラペー

上記画面で両ボタンを押す

LedgerNano NFT 受け取り

イーサリアムの受取用アドレスが表示されます。

お手元のLedger Nano S Plusに表示されるアドレスと相違がないか確認を行います。

LedgerNanoSPlus NFTを受け取る方法

Verify address
和訳:アドレスの確認

ハラペー

右ボタンを押します

Ledger NFT 受け取る方法

Address 0x〜
和訳:0xから始まるアドレスを確認

LedgerNano NFT 受け取り

一致していればPCの画面の赤枠の部分をクリックして、Ledger側の受取用アドレスをコピーします。

ハラペー

コピーしたら、Ledgerの右ボタンを押します

LedgerNanoSPlus NFT受け取り方

Approve
和訳:承認する

ハラペー

両ボタンを押します

STEP2:OpenSeaでNFTを送信

レジャーナノSプラス NFT 受け取り

OpenSeaに移動し、Ledger Nanoで保管したいNFTを選択します。

>>OpenSeaにアクセスする(日本語ページ)

今回はNeo Samurai Monkeysという国内人気NFTコレクションを送信してみることにしました。

レジャーナノSプラス NFT 受信方法

NFTの作品ページを開いたら、右矢印(紙飛行機)のような記号をクリックします。

Ledger NFT 受信方法

先ほどコピーしたウォレットアドレスを貼り付けます。

ハラペー

貼り付けたら「転送をクリック」

ウォレットアドレスは必ずコピー&ペーストで貼り付けるようにしましょう。

アドレスを手入力する間違えてしまいNFTを失ってしまう可能性があります。

Ledger nano S Plus NFT 受信方法

メタマスクが起動します。

ハラペー

内容やガス代に問題がなければ「確認」をクリック

OpenSeaからLedgerにNFTを送るガス代は0.0013ETH(約300円)でした。(2023年1月14日時点)

Ledger nano S Plus NFT 受信

これでNFTをLedger Nano S Plusへの送信作業は完了です。

STEP3:LedgerでNFTの到着確認

LedgernanoSPlus NFT 受信
ハラペー

Ledger Liveのメニュー「ポートフォリオ」を開きます。

最近の取引の部分に「NFT受け取り済み」という記載がありました。

クリックしてみるとNFTの詳細を確認することができます。

LedgernanoS Plus NFT 受信

Ledger Liveのメニュー左の赤枠「アカウント」からでも、OpenSeaから受け取ったNFTを確認することができます。

ハラペー

中央赤枠「イーサリアムのアカウント」をクリック

LedgernanoSPlus NFT 受け取り

赤枠の部分にNFTが届いていることがわかります。

「ギャラリーを見る」をクリックするとNFTを一覧で見ることができます。

LedgernanoSPlus NFT 受取

NFTをクリックすると詳細も確認可能です。

これでネットから秘密鍵を切り離した状態で、大切なNFTを保管できるようになりました。

Ledger Nano S PlusからNFTを送信する方法(送り方)

LedgerNanoSPlus NFTを受け取る方法

Ledger Nano S Plusで保管していたNFTを別のウォレットに送る方法は下記の通りです。

  1. STEP1:LedgerにETHを用意する
  2. STEP2:送信先アドレスをコピー
  3. STEP3:送信先アドレスを貼り付け
  4. STEP4:NFT送信内容の確認
  5. STEP5:LedgerからNFTを送信
  6. STEP6:OpenSeaでNFTの到着確認

ひとつずつ解説していきます。

STEP1:LedgerにETHを用意する

NFTを送信するにはガス代(手数料)が必要となります。

少額のイーサリアムを準備しましょう。

まだLedgerのウォレットにイーサリアムがない方は「LedgerへETHを入金する方法」の記事を参考にご覧ください。

ガス代は数百円〜数千円分のETHを準備していれば大丈夫だと思います。(ガス代は変動するので余裕をもって準備しておきましょう)

STEP2:送信先アドレスをコピー

LedgernanoS NFT 送信方法

続いて送信先のウォレットアドレスをコピーします。

OpenSeaの画面でウォレットのアドレスをコピーをしましょう。

ハラペー

赤枠の部分をクリックでアドレスをコピー

LedgernanoSPlus NFT 送信方法

メタマスクの画面からアドレスをコピーする場合は赤枠の部分をクリック

STEP3:送信先アドレスを貼り付け

Ledgernano NFT 送信方法

Ledger Liveの「アカウント」→「イーサリアム」をクリックします。

LedgernanoS Plus NFT 送信

送信したいNFTを選択します。

ハラペー

NFTをクリック

Ledger 送信
ハラペー

右上の「送信」をクリック

Ledger NFT 送り方

先ほどコピーした送金先のウォレットアドレスを貼り付けます

ハラペー

貼り付けたら「続行」をクリック

ウォレットアドレスは必ずコピー&ペーストで貼り付けるようにしましょう。

アドレスを手入力すると間違えるリスクが高く、NFTを失ってしまう可能性があります。

STEP4:NFT送信内容の確認

LedgerNano NFT 送り方

ガス代を選択します。

基本的には「標準」を選べば問題ありません。

急ぎの場合は「高速」を選択しましょう。

ハラペー

「続行」をクリック

LedgerNanoS Plus 送り方

送信する内容を確認します。

ハラペー

問題がなけ「続行」をクリック

STEP5:LedgerからNFTを送信

ここでハードウェアウォレットのLedger Nano S Plusの出番です。

まずはLedgerのロックを解除します。

LedgerNanoSPlus NFT 送信

Enter PIN
和訳:PINコードを入力します。

ハラペー

PINコードを入力したら両ボタンを押します

レジャー 送り方 NFT
ハラペー

入力したらPC画面の「再試行」をクリック

送付する内容を最終確認します。

Toの送付先アドレスに誤りがないか今一度確認しましょう。

問題なければLedger側で操作をします。

LedgerNanoSPlus NFT 送り方

Review transaction
和訳:トランザクションの確認

ハラペー

右ボタンを押します

LedgerNanoSPlus NFT 送る方法

NFT Trasfer
和訳:NFTを送信する

ハラペー

右ボタンを押します

レジャーナノ 送り方 NFT
Ledger Nano S Plus NFT 送信

To 0x〜
和訳:ウォレット(0xから始まる42文字の英数字)へ

送信する先のアドレスと一致しているか目視で確認します。

ハラペー

問題なければ右ボタンを押す

Ledger NFT 送信

Collection Name  ●●
和訳:NFTコレクション名

レジャーナノ NFT 送信

NFT Addres 0x〜
和訳:コントラクトアドレス

NFTコレクションのコントラクトアドレスが表示されます。

ハラペー

右ボタンを押す

レジャーナノSプラス NFT 送信

NFT ID ●●
和訳:NFTのトークン ID

NFTコレクションのトークンIDが表示されます。

ハラペー

右ボタンを押す

Ledger Nano NFT 送り方

Max Fees ETH 
和訳:最大で発生するガス代(手数料)

ガス代の価格を念の為、確認しておきましょう。

ハラペー

右ボタンを押す

ledgernanosplusでNFTを送る方法

Accept and send
和訳:承認して送信する

ここまで問題なければ、最後に承認をして送信を実施します。

ハラペー

両方のボタンを同時に押す

レジャーナノSプラス 送り方 NFT

STEP6:NFTの到着を確認

レジャーナノSプラス 送信方法

OpenSeaのアクティビティ(Activity)を見ると到着を確認することが可能です。

これでLedger Nano S PlusからNFTを送信する作業は完了です。

Ledger Nano S PlusでNFTを受け取る・送る際によくある質問

LedgerNanoSPlus NFTの送受信 よくある質問

Ledger Nano S PlusでNFTを送信・受信の際によくある質問をまとめました。

疑問点などがあれば下記を参考にしてみてください。

Discordのロールが外れてしまったらどうしたらよいですか?

Discordのコミュニティごとに方針が異なります。

運営・モデレーターなど詳しい方に相談してみましょう。

一般的には新しいウォレットをフォームに入力したり、collab.landに再接続したりすればロールが付与されます。

Ledger Nanoのウォレットに知らないNFTが送られてきたのですがどうしたらよいですか?

知らないNFTや怪しいNFTには基本的に触らないようにしましょう。

Ledger NanoにNFTを送信しましたが、NFTは絶対安全ですか?

絶対に安全とは言えません。

フィッシング詐欺、マルウェア感染、リカバリーフレーズの情報漏れなどによって、Ledgerで管理しているNFTが盗られてしまう可能性があります。

自分を過信せずにセキュリティ対策を常に実施しておきましょう。

まとめ:LedgerNanoSPlus(レジャーナノSプラス)でNFTを受け取る・送る方法(送受信)

Ledger Nano S PlusでNFTを受け取る・送る方法(送受信)

この記事ではLedger Nano S PlusでNFTを受け取る方法、LedgerからNFTを送る方法について解説しました。

この記事の内容

一度NFTを送信を実施してみれば、2回目以降は慣れて簡単に行えるようになるはずです。

Ledger Nano S PlusではじめてNFTを送受信する場合は、この記事を参考にしながら実施してみてくださいね。

その他のレジャーナノSプラスに関する記事はこちらです。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(読みたい所に移動)