bitbank(ビットバンク)の始め方!登録のやり方・口座開設の手順を解説

bitbank(ビットバンク)の始め方・登録方法

どうも、ハラペー(@harapei2)です。

bitbank (ビットバンク )は取引手数料無料で仮想通貨を購入できる取引所です。

bitbankの登録するか悩んでるんだけど、誰でも簡単にできるかな?
bitbankの始め方の手順について知りたいな。
ビットバンクの口座開設で必要になる書類が知りたい。免許証だけで大丈夫かなぁ?

 

ハラペー

このような疑問にお答えしていきます。

bitbankはサクッと簡単に口座開設を行うことが可能です。

この記事では、

  • bitbankの登録手順
  • bitbankの始め方・口座開設のやり方
  • bitbankの口座開設手続きで必要となる書類

について、画像を多めに使って、わかりやすく解説していきます。

>>bitbank公式サイトを見てみる

 

\リップル取引高が世界トップクラスのbitbank

bitbank(ビットバンク)の始め方の手順・流れ

bitbankの始め方について説明して行く前に、

まずは登録の手順についてざっくり箇条書きにしてみるとこのような感じになります。

  1. メールアドレス・パスワードの設定
  2. 個人情報などの登録
  3. 本人確認資料(身分証明書など)をアップロード
  4. 本人確認書類(ハガキ)の受け取り
  5. ハガキに記載のあるコードを入力
  6. 入金
  7. 取引スタート

流れは単純で、簡単。

登録手順は個人情報などを入力して、スマホで撮影した身分証明証をアップロード。

後は本人確認ハガキを受け取ってコードを入力すれば、入金が可能になり仮想通貨の取引ができるようになります。

bitbank.cc(ビットバンク)の始め方!登録のやり方を画像付きで解説

ここからは、仮想通貨の現物取引が行えるbitbank.ccの始め方について、画像付きで解説していきましょう。

まずは、bitbank公式サイトへアクセスします。

メールアドレスとパスワードを登録する

bitbank公式サイトへ行くと、メールアドレスを入力する欄が出てきます。

bitbank(ビットバンク)をメールアドレスを入力して登録をする

引用元:bitbank公式サイト

登録したいメールアドレスを入力し、「無料口座開設」をタップします。

すると、その入力したアドレスにbitbankからメールが届きます。

bitbank(ビットバンク)から届いたURLをクリックして登録

こちらのメールに記載のあるURLリンクをタップすることで、パスワードの設定画面に移ります。

bitbankの口座開設・パスワードを設定

上段にパスワードを入力したら、全く同じパスワードを下段にも入力します。

その後、利用規約、取引ルール、リスク条項を読んだら「同意します」のところを押してチェックマークを入れましょう。

最後に登録ボタンを押せば、bitbankでのメールアドレスとパスワード登録の完了です。

bitbankへ個人情報を登録する

続いて、基本情報の登録画面に移るので、あなたの個人情報を入力していきます。

bitbankで個人情報の登録bitbankで個人情報の続きを登録
  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 住所

を入力したら、「次に進む」をクリックします。

後日、入力した住所宛に本人確認ハガキが送られてくるので、

  • 現在お住いの住所
  • 登録する身分証明書と同じ住所・氏名

であるか今一度、確認を行いましょう。もし違っていると登録手続きがストップしてしまいます。

bitbank個人情報入力

続いて「取引の目的」「職業」を入力し、

外国の重要な公人であるか否かにチェックマークを付けて「登録」を押します。

bitbank登録内容の確認画面

これまでに入力した内容の確認画面になりますので問題が無ければ、

チェックマークを入れて「登録」を押しましょう。

ビットバンク基本情報入力完了

以上でビットバンク への個人情報入力作業は終了です。

bitbank(ビットバンク)を口座開設する際の必要書類(身分証明書)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

ビットバンクに登録する身分証明証は上記4つの中から選択することができます。

bitbank身分証

上記画像の「書類を選択」のところから、アップロードしたい本人確認書類を選択します。

bitbank身分証の種類

スマホで身分証明書の表と裏の写真を撮影し、「アップロードする」を押して登録を行いましょう。

僕は運転免許証を利用して登録を行いました。

引っ越しをして前の住所になったままになっていたり、結婚して名前が登録したものと違う場合は、別の身分証明書を利用するか、公共機関で変更手続きを行ってからアップロードを行いましょう。

本人確認書類(ハガキ)の受け取り

本人確認資料登録後、bitbankにて本人確認資料の承認審査が終われば、メールが届きます。

その後、転送不要の本人確認書類を簡易書留で発想が完了したら、その旨もbitbankよりメールが届きます。

上記メールが届いたら後は、送られてくるハガキを受け取り行いましょう。

そのハガキには暗証番号がかかれてあり、

この内容をビットバンクにログインして入力をすれば、入金や取引が行えるようになります。

まとめ:bitbank(ビットバンク)の始め方。登録のやり方・口座開設の手順を解説

これからビットバンク で仮想通貨取引を始めたいという方、

リップルを手数料無料でお得に購入したいという方は、

こちらの記事を参考にビットバンクの口座開設を進めてみてください。

>>bitbank公式サイトで口座開設をする

 

\手数料0キャンペーン開催中のbitbank

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。