Clone X(クローンX)のエアドロ・選び方・買い方を解説|NFT

Clone X(クローンX)のエアドロ・選び方・買い方を解説(NFT)

Clone XクローンX」はRTFKTアーティファクトが運営する海外発のNFTコレクションです。

Clone Xは3Dアバターとして利用できることを前提に2021年11月にRTFKTから発売されました。

現代芸術家の村上隆氏がデザインしたNFTもClone Xの作品に含まれています。

Clone Xを保有しているだけでエアドロがもらえる等ワクワクを与え続けてくれるNFTコレクションです。

この記事では上記の内容などを解説していきます。

RTFKTは2021年12月に大手スポーツアパレル企業「Nike」の傘下に入りました

この記事を書いている人

ハラペー
ハラペー
自己紹介
  • Twitterフォロワー2.5万人超え
  • 仮想通貨歴6年目、NFT歴2年目
  • FP2級/AFP所有(CFP勉強中)
  • NFTクリエイター・コレクター
  • 500個以上のNFTを所有中
  • 豚のNFT「Cute Pigs」を運営
  • 詳しいプロフィールはこちら
ハラペー

ハラペーもClone Xホルダーです

目次(読みたい所に移動)

NFT Clone X(クローンX)とは?

Clone Xとは
スクロールできます
コレクション名CLONE X – X TAKASHI MURAKAMI
販売枚数20,000枚
価格0.05ETH(プレセール)
3ETH(パブリックセール:ダッチオークション)
販売日2021年11月28日(プレセール)
2021年11月30日(パブリックセール)
チェーンイーサリアム
公式サイトClone X 公式サイト
DiscordRTFKT HUB

Clone Xとはデザイン集団RTFKTが運営するNFTコレクションです。

ジェネラティブで制作された20,000体のNFTで、2021年の11月にリリースされました。

メタバースで活用できる3Dアバターとして開発されたプロジェクトです。

アバターはボクセルではなくCGです。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(読みたい所に移動)