歌舞伎座の株主優待活用!一等席1階7列目で四月大歌舞伎観てきた‼︎【感想レビュー】

先日休みの日に歌舞伎を産まれて初めて観てきました。

歌舞伎座の株主優待を利用して東銀座駅の真上にある歌舞伎座で歌舞伎鑑賞してきましたので、今日はその感想レビューです。

本当は妻と二人で行く予定だったのですが、当日急用が妻にできてしまい、泣く泣く私一人で行くことに。チケットが勿体無いので誰かを誘うと思いましたが、さすがに当日の誘いということで誰も見つからず、一人で二席広々と使わせてもらいました。

ハラペー
30歳前半で初めての歌舞伎鑑賞。一等席で、前から7列目だったので歌舞伎役者さんたちの表情まで楽しめました。ただ、歌舞伎ってこんなに長時間なんて知らず…。お尻痛かった。

歌舞伎を観ることになった経緯

歌舞伎が大好きな80歳半ばの親戚がもともと4月大歌舞伎をに行く予定だったのですが別件が入ってしまったので、新婚夫婦で行ってきな〜ということでチケットを頂き、お言葉に甘えて行ってきました。

妻は、学校の社会見学の一環で授業として見に行ったことがあったようですが、私は初めて。

ハラペー
人生やりたいことリスト100に歌舞伎に行くという項目があったので、一つ達成。イエーイ

立ち見席は値段も安いので時間があるときに、ちょろっとだけ観ようかなと考えていたのでちょうど良かったです。

スポンサード リンク

歌舞伎を観ることができる優待銘柄

親戚からもらったのは歌舞伎座の株主優待。興味本位で歌舞伎座の株価を調べて見ました。

ハラペー
ふむふむ。2017/4/17時点で株価は約5,000円か〜。単元株は…え?1,000株!!

ということは5,000円×1,000株=500万円。信用取引ではなく一般で歌舞伎座の株主になるには最低でも500万が必要。

ドヒャー。一般庶民では持てませんな。

株主優待の権利確定日は2月末と8月末です。2月は6〜11月興行分、8月は12〜5月興行分を電話やインターネットから日程、ステージ、席を予約することが可能。枚数は最小の単元株を購入すると1,000株で8枚年間でもらうことができます。

  • 150株以上 1枚
  • 450株以上 3枚
  • 750株以上 6枚
  • 1,000株以上 8枚
  • 1,500株以上 12枚
  • 2,000株以上 16枚
  • 3,000株以上 24枚
  • 5,000株以上 36枚

一等席のチケットが1枚18,000円です。それが8枚ということは146,000円分。2018年2月の配当予想が5円なので5円×1,000株=5,000円。

151,000円÷株購入金額500万円×100=利回り3.02%です。数字だけ見るとぼちぼちと行ったところでしょうか。

四月大歌舞伎 歌舞伎座 料金一覧

  • 1等席18,000円
  • 2等席14,000円
  • 3階A席6,000円
  • 3階B席4,000円
  • 1階桟敷席(さじき席)20,000円

最近の歌舞伎座の株価はほとんど値段が変わっておりません。リーマンショック時はガツンと下がっておりますが、現在の株価は10年前とほぼ同じ金額。お金を低い利率の銀行や箪笥に預けておくよりも証券会社に預けた方が良いですね。

松竹株式会社の株主優待でも歌舞伎を見ることができます。株価は約1,200円で単元株は1,000株のため120万円で株主になれます。しかし歌舞伎座と同様に年間8枚のチケットを株主優待でゲットしようと思うと、5,000株必要となり結果600万ほどかかることになります…。高え。

東銀座の歌舞伎座へ四月大歌舞伎を観に行ってきた

予約は親戚夫婦が電話でコールセンターに連絡し事前に行なっておりました。親戚からは株主優待のファミリーカードのみを事前に借りてから歌舞伎座へと向かいました。

歌舞伎座のアクセス

場所は中央区銀座4丁目にあります。

歌舞伎座の地図アクセス

出典:歌舞伎美人HP

当日は地下鉄で東銀座駅まで行き、改札を出てから3番出口へと向かいます。3番出口からは歌舞伎座へと繋がっており、雨に濡れることなく歌舞伎座までたどり着きました。

発券作業

地下鉄出口と同じフロアの歌舞伎座内地下2階にあるチケット売り場の奥に、チケット発券機が置いてありました。80半ばの親戚からは『緑色のポスト』にカードを入れるだけでチケットが出てくるわよ〜。と言われていたのでチケット発券機のところへ。

この緑色の切符引取機にカードを入れるだけでチケットが出てきました。

歌舞伎座で昼の部 幕間ランチ用のお弁当購入

歌舞伎は11時から始まり、30分ほど第一幕を見た後に30分間の幕間があります。その30分でゆっくり食べられるように事前にお弁当を買っておいた方が良いと、妻からアドバイスを受けておりました。

チケット発券後に事前にお弁当を購入。お弁当を買ったのは『お弁当処 やぐら』いうお店。朝10時半ごろ行くと行列ができていました。人気なんですね。

やぐらで『徳川』という天むす弁当を1,000円で購入。高いもので下鴨茶寮舞妓2,000円歌舞伎茶屋お好み弁当1,500円というのもありました。この下鴨茶寮舞妓のみ事前に予約ができるようになっています。

ハラペー
芝居で幕が開いていない間のことを幕の内(幕間)といいます。諸説ありますが、幕の内に食べるお弁当ということで幕の内弁当という言葉ができたようですね。

お弁当を買ったら1階に向かいました。どーん。歌舞伎を観に来たという実感を改めて感じることができます。

中に入る前にイヤホンガイドをレンタル。1,700円支払いました。内訳は700円がレンタル代、1,000円が保証金となっています。歌舞伎を観終わり、イヤホンガイドを返却すると保証金である1,000円が返却されます。

正面の入り口から中に入りました。2014年に建て替えられているので外観も中もすごく綺麗です。1階席前列7列目。

歌舞伎座で四月大歌舞伎鑑賞の感想

画像 チラシ

四月大歌舞伎昼の部を鑑賞。

一、醍醐の花見

11:00〜11:36

まるで本当のお花見を見ているかのような美しい舞台でした。

幕間30分間

11:36〜12:06

この30分の間に、購入していた徳川天むす弁当を頂きました。

歌舞伎座の中には飲食店も入ってますが、時間も30分しかないのでお弁当を事前に買っていた方がゆっくり休憩できますね。

隣に座っていた知らないご婦人とおしゃべりしながら頂きました。

歌舞伎座のすぐ横にサブウェイがあるので次回はそこで買うのもいいのかも。

二、伊勢音頭恋寝刀(いせおんどこいのねたば)

13:56〜14:16

笑いながら見させてもらえるシーンもあり、楽しく見れました。劇中「忖度」という今年の流行語候補の言葉も飛び出しておりました。

幕間20分間

14:16〜14:36

長編映画を1本映画館で見た感じで、この辺りからお尻が痛くなって来ました。トイレ休憩をはさみ、朝買っていたよもぎ大福をおやつでペロリ。美味い。

一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)

14:36〜15:40

お饅頭を食べてしまったからか、熟睡してしまって内容は覚えていません。おそらく、本日の昼の部でメインの題目だったのに…勿体無かった!

でも後から思ったのは、歌舞伎を観ながらウトウトと寝てしまうというのは、最高の贅沢なんじゃないでしょうか。幸せな気持ちで眠ることができて、それはそれでよかったかなと。

周りを見渡すと私と同じように幸せそうな寝顔で頭を下に下げている方が意外といました。

まとめ

ハラペー
11:00から15:40まで。ここまで長いとは知りませんでした。でも今回初めて歌舞伎を観に来たことで、歌舞伎に対する興味がさらに湧いて来ました。

今回は内容の浅い感想になってしまいました。反省。

次回は歌舞伎役者さんのことや演目の時代背景などを予習してから観に来ることで、さらに歌舞伎を楽しみたいな。

関連記事:

チュリトスが美味い‼︎2017年プロ野球開幕第3戦巨人対中日戦を東京ドームに観に行ってきた。

結婚して4ヶ月後に初めて夫婦でデートに行ったら、結婚後もデートって大事だなと感じた件

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です