24時間年中無休!!月会費が安いスポーツジム『エニタイムフィットネス』に決めた5つの理由。

30歳を過ぎた為か最近体調を崩す事が多くなってきました。病院代や薬代が生活費を圧迫…。

運動不足で不健康な自分の身体を見つめ直した方がいいかなと思い、この度スポーツジム『エニタイムフィットネス』に入会しました。

昨年セントラルスポーツジムを辞めた理由

近所には、コナミ、ティップネス、セントラル等、主要スポーツジムが揃っています。

その中でも、新しくて広くてキレイなセントラルスポーツジムに一年ほど前まで入会していました。マシンやスタジオレッスンも充実し、ゆったりと入れるお風呂やサウナが魅力。

しかし3ヶ月ほど通っていたのですが段々行かなくなってしまい、退会しちゃいました。

なぜセントラルスポーツジムを辞めたかというと、理由は5つあります。

  1. 利用者が多い。
  2. 行きたい曜日が定休日(毎週金曜日)。
  3. 自宅から遠い。徒歩15分という距離。
  4. 月会費が高い。
  5. スタッフの声かけが多い。

 

辞めた理由という名の言い訳です。続かないものはしょうが無い…。

ハラペー
ジムやめて自宅で筋トレして、家の周りを走ればいいか。スポーツジム代も節約になるし。

なんて思っていたのですが、なかなか自宅で運動ってできないもんですね。そんなこんなでジムを辞めて1年あっという間に経っていました。

スポンサード リンク

エニタイムフィットネス(ANYTIME FITNESS)とは?

最近またジムに通いたいと思うようになり、改めて自宅周辺にあるスポーツジムをネットで検索してみると、近所に『エニタイムフィットネス』というスポーツジムができていることがわかりました。

エニタイムフィットネスとは…特徴を説明すると、このようなスポーツジムです。

エニタイムフィットネス
  • 24時間年中無休
  • 低価格のスポーツジム
  • 駅近くにある店舗が多い
  • マシンに特化しており、お風呂サウナやスタジオなどは備えていない

セントラルのような、フルサービスのスポーツジムとは異なり、必要最小限のサービスや機能に絞った形態になっています。

エニタイムフィットネス

コンビニのようなスポーツジム」というコンセプトがヒットし、フランチャイズ(FC)店舗が凄い勢いで全国に増えています。

エニタイムフィットネスに決めた5つの理由

以下の5つの魅力的な部分が気に入り入会を決めました。

①24時間営業・年中無休なので定休日や営業時間を気にせずいつでもジムに行ける

ジムは朝10時オープンの店舗が多い中、仕事前や休日の早朝にジムに行ける点が気に入りました。。

②ジムの月会費が安くて、家計に優しい

エニタイムフィットネスの店舗によって月会費が若干異なるようですが、都内であれば7,000円前後の価格帯が多いですね。

その他の自宅周辺のジムだと8,000円〜11,000円くらいの価格帯になってきます。特にフルタイムでいつでも行けるようなプランを契約すると値段は高くなってきますね。

③自宅から近く、徒歩5分の場所に店舗がある

最寄り駅から自宅までの間にエニタイムがあるんです。やっぱりジムは通いやすくないと続かない。

ロケーション、ロケーション、とにかくロケーション

自宅または、職場から近いジムと契約しよう。モチベーションが低い時も強引にジムに行き、筋トレしたら不思議とやる気が出てきたなんて事も多々あるが、ジムが遠いとこうはいかない。仕事終わりに筋トレするのか、自宅の近くで筋トレするのかを考慮した上で、一番アクセスの良いジムを選ぶ。

これ、一番重要!

出典:筋トレが最強のソリューションである

最近読んだ今話題のこの本にも、立地で選べと書いてありました。通いやすくないと続かないですからね。

④勤務先の近くにも店舗がある(他店舗も無料で利用可能)

世界中の店舗数を合わせると3,200店舗あります。日本だけでもめちゃくちゃ増えていて200店舗以上あります。

エニタイムに入会してから一ヶ月以上経たないと他店舗は利用できませんのでご注意を。 

⑤最新のマシンを多数導入しています。

筋トレマシンに特化したジムなので、店舗によって異なりますが、最新のマシンが多く揃っています。

まとめ

これらの5つの理由から、すぐに店舗に連絡をして見学に行き、その場で契約をしました。

仕事終わりや休日早朝など、週に二〜三回の頻度でジムに行けたらいいなと思ってます。

近々、実際にエニタイムフィットネスに通ってみて、感じた点やメリットデメリットについて書いてみようかと思います。

エニタイムフィットネスの公式HPはこちら 

エニタイムフィットネス以外にも、同じような形態のジムもありますので、ご自宅近くにないかチェケラッチョしてみましょう。

その他24時間営業スポーツジム

  • JOYFIT24
  • FASTGIM24
  • ディオス24
  • スマートフィット100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。