楽天カードはポイントが貯まる、楽天のサービス利用者必須のクレジットカード!

楽天カード

楽天カードマンのTVCMでお馴染みの「楽天カード

ポイントがザクザクと貯まりやすいクレジットカードとして人気の一枚です。しかも、顧客満足度が高いカードランキング10年連続No.1

無料で作成できるので、楽天市場で少しでも買い物をする人であれば楽天カードを作るのがおすすめです。

しかもキャッシュレスアプリの「楽天ペイ」を利用したり、楽天のその他サービスを利用すれば還元率がさらにUPするのでお得になるんです。

この記事では、楽天カードの作成を検討されている方のために、楽天カードのポイントが貯まる仕組みや魅力・欠点などをご紹介したいと思います。

楽天カードを利用してポイント二重取り/

目次

楽天カードとは

楽天カードの概要

楽天カードとは

顧客満足度No1のクレジットカード「楽天カード」の概要について表にまとめてみました。

カード会社名楽天カード株式会社
カード会社住所東京都世田谷区玉川一丁目14番1号楽天クリムゾンハウス
ポイント還元率1%
年会費(初年度)無料
年会費(二年目以降)無料
発行費用無料
利用可能額最高100万円
締め日月末
支払日翌月27日
ブランドAMEX,MASTER,VISA,JCB
家族カード発行不可
空港ラウンジ利用不可
ETCカード(発行)無料
ETCカード(年会費)540円(ダイアモンド会員・プラチナ会員は無料)
ポイントプログラム楽天スーパーポイント
発行期間約1週間

ポイント還元率

楽天カードの還元率は1%で、100円の支払いで1ポイント貯まります。

一般的なクレジットカードの還元率は0.5%なので約2倍ほど高いですね。

楽天市場での買い物を楽天カードで決済をすれば3%の還元率まで上昇します。

還元率3%の内訳

  • 通常の楽天市場のポイント1%
  • カード決済の1%
  • SPUの特典で1%(期間限定ポイント)
SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは?

SPUとは、楽天の様々なサービスを利用してSPUの達成条件を満たすとポイント還元率が上昇して、もらえるポイントが大幅に増加するポイントアッププログラムです。

楽天証券でポイント投資を行うと+1%、楽天カードの引き落としを楽天銀行から設定すると更に+1%というような、楽天のサービスを利用することで大幅にポイント還元率を高めることが可能となっています。

SPUの詳細ページはこちら

ハラペー
楽天カード以外の一般的なカード(還元率0.5%)を利用して楽天市場買い物をした場合だと楽天市場のポイント1%とカード還元率0.5%を合わせて1.5%還元率です。

楽天で買い物するのであれば、楽天カード(還元率3%)の利用がお得になりますね。

楽天ポイントの使い道

貯まった楽天スーパーポイントは、楽天の様々なサービスで利用可能です。

さらに、楽天ポイントカードや楽天ペイが利用できる実際の店舗で使用することもできるので、幅広く活用することができます。

楽天カードのメリット(魅力)

年会費、発行手数料、更新費用が無料

楽天カードはイニシャルコスト(初期費用)とランニングコスト(維持費用)が発生しない点が魅力です。

年会費だけでなく、発行手数料や更新費用もかかりません。

楽天市場で楽天カードを利用して買い物するとポイントがザクザク貯まる

楽天ポイント

楽天カードはどこでつかっても還元率が1%の高還元率。コンビニや飲食店でも利用することが可能です。

楽天カードを利用して楽天市場で買い物すれば、最低でも3%はポイントが貯まります。

ここからさらに、楽天が定期的に開催しているセールやキャンペーン、SPUの特典を合わせると、さらに上記以上のポイントもゲットできちゃいます。

5と0のつく日はポイント+2倍(還元率+2%)

0と5のつく日はポイント5倍

さらに5と0のつく日に楽天カードを利用して楽天市場で買い物をすれば+2%アップします。

楽天カードの還元率3%に+2%が加算されるので、還元率は5%になります。

キャンペーンでプラスになる2%は、有効期限の短い期間限定ポイントです。

Apple Payで利用可能

楽天カードとApple Pay

楽天カードはiPhoneやApple Watchに搭載されているApple Payで利用することが可能です。

QuicuPayでの支払い可能店舗であれば、Apple Payを利用してカードレスで楽天カードを使うことができます。

楽天カードから楽天Edy(電子マネー)にチャージが可能

楽天カードで楽天Edyにチャージ

楽天カードでは電子マネーの楽天Edyの機能をつけることができます。もちろん楽天Edyの利用に年会費や更新費用などのランニングコストは発生しませんのでご安心を。

飲食店や小さい店舗によってはクレジットカード決済はできないけど、電子マネーだったらOKというお店がたまにあるので、楽天Edyも使えるようにしておくと便利です。

楽天カードから楽天Edyにチャージをすることができ、200円で1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります(還元率0.5%)。通常のカード使用のポイント還元率よりも減少してしまいます。

しかし楽天Edyで支払いを行えば、200円で1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まる(還元率0.5%)ので、楽天カードのチャージ分と合わせれば還元率1%となります。

楽天ペイと楽天カードを連携させて支払えば還元率UP

楽天ペイはナンバーワン

楽天のキャッシュレスアプリ「楽天ペイ」と連携させることで現金やカードがなくてもスマホだけで支払いが行えます。

楽天ペイの利用でポイント還元率は0.5%。そこに楽天カードの1%のポイントが加算され1.5%になります。街中で支払いをする時は、楽天ペイを活用したいですね。

楽天銀行から引き落とされるように設定すればポイントUP

楽天カードの利用料を楽天銀行から引き落とす

楽天カードの利用料金を楽天銀行から引き落とされるように設定すれば、それだけでさらにポイントが+1%アップするんです。

これは手軽すぎるので、楽天カードを利用する方は必ず楽天銀行も合わせて活用することをお勧めします。

海外旅行の旅行保険(利用付帯)が付いている

海外で怪我をしたり病気になって入院や手術を受けた場合、高額な治療費がかかるケースがあります。

そのため旅行保険は重要なものとなるのですが、楽天カードは年会費無料にかかわらず、海外旅行障害保険が充実しいるんです。

ただし、ただカードを持っているだけでは保険の対象(自動付帯)にはなりません。利用付帯となっており、旅行代金等を楽天カードで決済する必要があります。

障害死亡・後遺障害最高2,000万円
障害治療費用1事故の限度額200万円
疾病治療費用1疾病の限度額200万円
賠償責任(免責なし)1事故の限度額2,000万円
救援者費用年間限度額200万円
携行品損害年間限度額20万円(免責3,000円)

安心サポート。楽天カードを紛失してもカード盗難保険がある

楽天カードの安全性

楽天カードには盗難保険が付帯されているため、万が一、不正利用されたとしても盗難保険の適用条件に当てはまれば被害額を保障してもらうことが可能です。

紛失したことがわかったら、すぐに楽天カードの窓口に連絡を行いましょう。

フリーダイアル:0120-86-6910 ※年中無休・24時間受付

コールセンターの対応がGOOD

先日、楽天カードについて不明点があり電話で楽天カードコールセンターに質問を行った際に、気持ちの良い対応をしてもらえました。

たまたま電話をした日が僕の誕生日の月で、誕生日を20日間過ぎていたにも関わらず、

コールセンターのお姉さん
今月が誕生日だったんですね、ハラペーさんおめでとうございまぁす(アニメ声)

と言ってもらえて、嬉しく感じました。

…平日12時頃に電話をしたからか、なかなか電話が繋がらなかった点はデメリットですが、電話の対応が良かったので待ち時間のストレスは消え去りました。

楽天カードのコールセンター

楽天カードのコンタクトセンターの混雑状況予測はこちら。10:00-11:00、15:30-17:30が繋がりやすいようです。

10年連続で顧客満足度調査No1に選ばれているという安心感

楽天カードは総合満足度ナンバーワン

10年連続で数あるクレジットカードの中から1位に選ばれ続けるというのはすごいことですよね。安心して楽天カードを今後も利用し続けることができます。

顧客満足度が高い理由は、頻繁に開催している楽天セールや、ポイントが貯まるスピードが早い点、あとは上記にあげたメリットなどが理由でしょう。

楽天カードを利用してポイントを貯める/

楽天カードのデメリット(残念なところ)

楽天カードにも欠点がいくつかあるんです。デメリットについてまとめてみました。

ETCカードが有料

楽天ETCカード

楽天カード自体の年会費は無料ですが、ETCカードを発行する場合、年会費が540円(税込)かかります。

  • 楽天会員ランクをダイヤモンドもしくはプラチナ会員まで上げる
  • 楽天ゴールド(年会費2,000円)もしくは楽天プレミアムカード(年会費10,000円)を保有する

ただし、上記の方法でETCカードの年会費を無料にすることが可能です。

楽天市場で買い物をしない人であれば他の会社のカードの方が良い

楽天カードは楽天市場での買い物に使うだけでポイント3倍を達成できる高還元率カードとなります。

ただし、楽天のサービスを利用しない方にとっては、楽天カードのメリットを受けることができません。

もし今後一切、楽天市場で買い物楽天銀行楽天証券楽天ペイの利用をすることがないと言い切れる方であれば、楽天カードの還元率は1%のみとなるので作成は見送った方が良いでしょう。

楽天カードのデザインや種類

rakutencard-design

楽天カードのデザインは豊富で、多くの選択肢の中から選ぶことができます。

  • 普通のデザイン(Master・VISA・JCB・AMEX)
  • お買いものパンダ
  • FCバルセロナ
  • イニエスタ
  • Yoshiki
  • ヴィッセル神戸
  • ディズニー
  • ピンク

カードブランドによっては選べないデザインがありますが、

Masterであれば、どのデザインでも選択可能です。

ハラペー
僕は楽天パンダのキャラクターが好きなので、お買いものパンダデザインにしています。

楽天カードの新規入会キャンペーン

楽天カードでは、TVCMでも流れているようにお得なキャンペーンを定期的に開催中です。

5000円相当の楽天ポイントプレゼントキャンペーン

楽天カードでは新規入会された方に5000円相当の楽天ポイントをプレゼントしています。

5000円分のポイントを貯めるには還元率1%で考えると50万円分の支払いが必要なのでかなりお得なキャンペーンと言えるでしょう。

まれにプレゼント額が5000円から7000円・8000円相当のポイントまでUPしている時があります。

楽天Edy搭載型カードの発行で500円分チャージされた状態で届く

Edy機能付帯を「希望する」を選択して申し込むだけで、500円お得になります。

希望する以外を選択する理由はありませんね。

楽天Edyに最低1回チャージをすると抽選で2000円相当分のポイントプレゼント

あくまでも抽選なので絶対にもらえるわけではありませんが、1回でもチャージをしなければ当選することはありません。

楽天カードがお手元に届いたら、早めに楽天Edyにチャージしてみましょう。

楽天カードの最新キャンペーンをチェックする

楽天カードの作り方

楽天カードの申し込みから発行まで

楽天カードの公式サイトから楽天カードの申し込みフォームに移動して必要情報の入力を行いましょう。

楽天カード公式サイト

楽天カードを申し込む

楽天会員ではない方でも申し込みは可能です。

目安として、申し込みをしてから約1週間でカードが届き、すぐに楽天カードを利用することができます。

楽天カードの審査申込条件

18歳以上の方が対象ですが、高校生は対象外です。

18歳以上であれば、大学生・専門学校生・フリーター・専業主婦などであっても申し込みが可能です。

ただし未成年の18歳・19歳の方が楽天カードを作成するには、親権者の同意が必要となります。

楽天カード作成の必要書類

楽天カードの申し込み・審査・発行が終わってご自宅宛にカードが届いた際に、宅配業者の方に身分証明書を提示する必要があります。

提示可能な本人確認資料

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)

お申し込み内容と本人確認資料の内容が相違している場合は、本人確認資料とは別に下記いずれかの資料が必要となります。

本人確認資料と合わせて2点必要

  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・電話・NHKのいずれか1点)
  • 社会保険料の領収書
  • 国税、地方税の領収書あるいは納税証明書

まとめ

ハラペー
楽天カードは楽天市場で1回でも買い物を行う方であれば、必須のクレジットカード。

まだお持ちでない方は、作成手数料は無料なので作っておいて損はないはずです。

お得やセールやキャンペーンを利用して楽天スーパーポイントをザクザク貯めちゃいましょう。

楽天カードを利用してポイントを貯める/

楽天市場だけでなく楽天ペイ楽天証券楽天銀行で、楽天カードを利用してさらに楽天スーパーポイントを貯めちゃいましょう。

楽天ペイとは?

楽天ペイはポイント二重取りができる、オススメのキャッシュレス決済!

2019年1月1日
楽天証券でポイント投資

楽天証券でポイント投資!楽天ポイントを資産運用できる楽天証券の特徴を解説。

2018年12月28日
楽天銀行

楽天銀行は楽天ポイントが貯まる!ATM手数料や振込手数料が無料のネット銀行!

2018年12月30日
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。