楽天ポイントの貯め方・使い方の秘訣を公開!

楽天モバイルのスーパーホーダイSなら月額980円でネット使い放題、電話かけ放題!

とんぺいのアイコン画像とんぺい
楽天モバイルってどうなの?
ハラペーのアイコン画像ハラペー
正直めちゃくちゃ良い!もっと早く変えてればよかったよ。

2019年12月にLINEモバイルから楽天モバイルに乗り換えをしました。

まだ楽天モバイルを使い始めて日が浅いですが、楽天モバイルの良さに衝撃を受けている自分がいます。

  1. 通信容量2GBで月額980円
  2. 最大1Mbpsの低速通信のネットが使い放題
  3. 通話1回につき10分間の電話し放題
  4. 最低利用期間や契約解除料がかからない
  5. 楽天市場での買い物がポイントUP(SPU+1倍)

スーパーホーダイのプランSを契約していますが、上記5つの理由だけでも楽天モバイルに変更した価値があったと感じています。

Wifi環境のない場所では、ネットが使い放題となる「低速モード」で常時利用しています。

速度についてもいまのところ、ストレスを感じていません。(ただし12:00-13:00、18:00-19:00の時間帯は激遅です。格安SIMなので仕方ない…。)

楽天ダイヤモンド会員なので料金は1年目が2000円引きで月額980円になり、かなり安い料金で利用できています。

MEMO
楽天ダイアモンド会員以外でも楽天会員ならスーパーホーダイプランSを月額1,480円で利用可能です。

安くて使い勝手の良い「楽天モバイル」で固定費削減に成功することができました。

この記事では、楽天モバイルに変更するか悩んでいる方向けに、楽天モバイルのスーパーホーダイの詳細、メリット・デメリット、実際かかった料金などを解説していきます。

公式サイト:楽天モバイル

\楽天モバイルで携帯料金を安くしよう/

楽天会員ランク(ダイヤモンド・プラチナ・ゴールド・シルバー)楽天会員ランクの特典と、ダイヤンモンド会員になるおすすめの方法

楽天会員にいますぐなる(登録無料)

目次(読みたい所に移動)

楽天モバイルの特徴

楽天モバイルとは?スーパーホーダイについて

「楽天モバイル」は楽天モバイル株式会社が運営する格安SIMの会社(MVNO)です。

会社概要

会社名 楽天モバイル株式会社
会社住所 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号楽天クリムゾンハウス
設立 2018年1月10日
株主構成 楽天株式会社100%
従業員 841人(2019年9月1日時点)

楽天市場を運営する楽天株式会社の100%子会社で、三木谷 浩史氏が代表取締役会長を務めています。

楽天モバイルの料金プラン

  • スーパーホーダイ
  • 組み合わせプラン

楽天モバイルの料金プランは二種類のみでとてもシンプルです。

スーパーホーダイ

楽天モバイルのスーパーホーダイのプラン料金表

私が契約しているプランで、楽天モバイルユーザーの8割以上の方が選んでいる人気プランです。

楽天モバイルの楽天会員割引

楽天会員なら1年間1500円オフ、楽天ダイヤモンド会員ならさらに500円オフになり、月額980円(税別)で利用することが可能です。

  • 契約のギガ数を使い切っても最大1Mbpsの速度で使い放題
  • 10分間無料で国内通話ができる

最安980円で上記二つの魅力を享受できる楽天モバイルはとてもコスパが良いと感じています。

MEMO
他の格安SIMの会社だと、容量を使い切った場合は通信速度制限がかかりデータ通信の速度がかなり遅くなります。(200〜300Kbps)
ハラペーのアイコン画像ハラペー
電車での移動中やカフェなどでスマホのネットサーフィンをかなりやる方ですが、私はスーパーホーダイのプランS(2GB)を契約しています。

組み合わせプラン

楽天モバイルの組み合わせプラン料金表

  • データ通信のみ
  • データ通信+オプションで通話し放題を選択可能

通話なしのデータSIMのみを選びたい方はこちらの組み合わせプランが良いでしょう。

しかしスーパーホーダイと異なり、契約している通信容量を使い切ると、速度制限がかかり速さは200Kbpsとかなり低速になります。

さらに、楽天会員であったとしてもスーパー放題のような月2000円分の割引は適用されません。

ただし、2年目以降についてはスーパーホーダイの割引がなくなるため、組み合わせプランに途中で変更する方がお得になります。

ハラペーのアイコン画像ハラペー
2年目以降のプランについては、その時の条件の良いプランに変更することをお勧めします。

楽天モバイルは最低利用期間や契約解除料がかからないので、他社の状況によっては別会社へ乗り換えるのもアリかもしれませんね。

楽天モバイル スーパーホーダイのメリット

楽天モバイルのメリット

ここからは楽天モバイルのメリットについて書いていきます。

楽天市場での買い物がポイント付与率が2%上昇(SPU+2倍)

楽天モバイルでポイント2倍(SPU)

楽天モバイルを契約することで、SPUの倍率が2倍となり楽天市場でのお買い物の際に付与されるポイントが増加します。

注意
2020年4月より、SPU+2倍から+1倍に変更になっています。
MEMO
SPUにてもらえる楽天ポイントの上限は月に5000ポイントまで。月に50万円以上、楽天市場で買い物をするとポイントがもらえなくなります。

ちなみに私は楽天市場で楽天でふるさと納税を行ったこともあり、2019年12月は合計約13万円の買い物を行いました。

その結果、楽天モバイルの特典であるSPU+2倍のおかげで2,406円分の楽天ポイントを獲得することができました。

楽天モバイルの料金が月額980円なので、1ヶ月だけで2ヶ月分以上のポイントを獲得することができています。

楽天市場でお買い物をよくする方であれば、楽天モバイルはポイントが稼げてお得ですね。

MEMO
獲得した楽天ポイントは、楽天モバイルの料金支払いで利用することも可能です。

楽天会員なら1500円割引、ダイアモンド会員ならさらに500円オフ

料金プラン スーパーホーダイプランS
基本料金 2,980円
楽天会員 1,480円(-1500円割引)
ダイヤモンド会員 980円(上記から、さらに-500円割引)

楽天モバイルのスーパーホーダイを選択すると、楽天会員の場合だと当初1年間月額料金が1,500円分割引されます。

楽天会員の最高ランクであるダイヤモンド会員の方であれば、上記の割引後の金額からさらに当初1年間月額料金が500円分割引が適用されます。

最大1Mbpsの低速通信のネットが使い放題(低速モード)

楽天モバイルで速度を切り替える

楽天モバイルのアプリ上で、高速モードと低速モードを切り替えることが可能です。

基本は高速データ通信オフの低速モードで問題ないかと思います。

楽天モバイルで速度を切り替えるやり方

  • ネットや動画の読み込み速度が遅いと感じる
  • 急いでダウンロードしたい

上記の場合は高速データ通信をオンにすればOKです。

ハラペーのアイコン画像ハラペー
私自身は、常に高速データ通信オフの低速モードで利用しています。スーパーホーダイプランSなので毎月2GBの契約ですが、12月は高速モードを全然利用しなかったので、そのほとんどが翌月に繰り越されています。
MEMO
有料契約のYouTubeプレミアムにあるオフライン再生機能を利用していましたが、楽天モバイルで動画視聴ができてしまうのでYoutubeプレミアムを解約することができました。

契約しているギガ数を全て使い切っても最大1Mbpsでネット使い放題。

楽天モバイルの高速通信オフにしても速い

スーパーホーダイのプランSなら月に2GB、プランMなら月に6GBを高速データ通信で利用することができます。

しかし途中でこのギガ数を全て使い切ったとしても、楽天モバイルのスーパーホーダイであれば、最大1Mbpsという速度で使い続けることができます。

他社の格安シムであれば容量を使い切ると速度制限がかかってしまい、200〜300Kbps程度の遅い速度になってしまいますので、楽天モバイルの使い切っても1Mbpsの速度で利用できるのは魅力的です。

MEMO
1Mbps=1024Kbpsです。

通信が混み合う時間帯である12:00〜13:00、18:00〜19:00は最大300Kbpsとなります。

注意
常識の範囲を超えた使い方をした場合、制限がかかることがあるようです。

10分間電話かけ放題があり、通話料の節約に

楽天モバイル10分間通話し放題

楽天モバイルには10分以内の国内通話が何度でもかけ放題となるサービスがあります。

スーパーホーダイであれば無料で、組み合わせプランであれば有料で月850円の料金で 利用することができます。

10分を超える電話は30秒10円かかります。

MEMO
電話をかける際は楽天でんわアプリを利用します。発進時には番号の頭に「003768」が付きますが、通話相手には普段と同じように自分の名前や番号が表示されますのでご安心を。
注意
着信に対して折り返しをする時に、うっかり楽天でんわアプリを使い忘れないように気をつけましょう。

最低利用期間や契約解除料がない

楽天モバイル縛りなし(契約解除料・最低利用期間なし)

これまでは、契約途中の解約の場合には、解約違約金が発生していました。

しかし制度が改正され、2019年10月1日以降に楽天モバイルを契約する方であれば、最低利用期間や契約解除料がかからないようになりました。

これによって、解約時に解除料金を支払う必要がないため、気軽に楽天モバイルに切り替えたり、他社に乗り換えたりすることが可能となります。

とんぺいのアイコン画像とんぺい

大手キャリアの場合、いまだに縛りが多いからね。楽天モバイルは素晴らしい。

MEMO
楽天モバイルから別の格安SIM会社へ乗り換える場合、MNP転出手数料3000円を楽天モバイルに支払う必要があります。この3000円という価格は他社と同等水準。

実店舗があって安心できる

楽天モバイルの店舗

楽天モバイルは全国で584店舗があります。(2019年10月時点)

サービスについて細かく質問ができたり、困った時に相談に行けるのはとても安心ですよね。

店舗によっては「スマホ教室」が開催されていたりもします。

近くの楽天モバイルの店舗を探す

MEMO
店舗に行く時間がもったいない、自分の好きなタイミングで楽天モバイルに切り替えたい、お得に手続きをしたいという方は、WEB上での手続きが可能です。

\公式サイトはこちら/

テザリングも可能なので、自宅用のインターネットのプロバイダを解約できる

楽天モバイルのSIMを入れているスマホでテザリングを行い、自宅のパソコンやiPadなどでネットをすることも可能です。

低速モード使い放題での利用もできるので、一人暮らしの方などには良いかもしれません。

自宅のインターネットのプロバイダ契約を解約することができれば、かなりの固定費が削減されますね。

ハラペーのアイコン画像ハラペー
我が家はまだ別でインターネットの契約をしています…。いずれ自宅のインターネットも解約したい。

楽天モバイル スーパーホーダイのデメリット

楽天モバイルのデメリット

ネットの速度が遅い

楽天モバイルだけではなく格安SIMは12〜13時・18時〜19時の時間帯は速度が遅くなります。楽天モバイルの場合は、最大300Kbpsとなり、かなり遅くなります。

私自身、12〜13時・18時〜19時の時間帯はネットを使わずに仕事をしていることが多いので、ほとんど支障はありません。

これらの時間は、高速モードにしても遅いことが多いので、できるだけネットを使うのを控えましょう。

ランチの時間を調整できる方なら、12:00から13:00の時間帯を避けて休憩を取るのがGOODです。ネット以外のやることが思い浮かばない方は読書・考え事・お昼寝などをお勧めします。

とんぺいのアイコン画像とんぺい
携帯の料金が安いから、速度が遅いのはある程度妥協しないといけない部分だね。
ハラペーのアイコン画像ハラペー
そうだね。でも、低速モードで使ってても、思ってたよりもネットや動画は見れるから驚いたね。

低速モードなら使い放題だから、むしろ外出先でもアプリのダウンロードや、動画視聴を楽しめるようになったのは良かったよ。

楽天市場で買い物しない人、楽天経済圏のサービスを利用しない人にはメリットが少なくなる

楽天モバイルのスーパーホーダイのプランは、楽天会員・ダイヤモンド会員の方のみ割引が適用されます。

楽天市場でのお買い物が+2%となる特典もあるので、楽天会員ではない方や、楽天市場で全く買い物しない方には特典のメリットを受けることができません。

通話し放題は「楽天でんわアプリ」を使う必要がある。そして一度に10分以上電話できない

楽天でんわの使い方

楽天モバイルのスーパーホーダイプラン、組み合わせプランにオプションで通話し放題のオプションをつけた場合は、電話が10分間無料になります。

ただし、「楽天でんわアプリ」を利用する必要があります。

慣れるまでは、うっかり普通に電話をしてしまうことがあるかもしれません。

楽天でんわ

楽天でんわ

Rakuten Communications Corp.無料posted withアプリーチ

 

割引で料金が安くなるのは1年目のみ

楽天モバイルのスーパーホーダイで最大2,000円分割引されるのは最初の一年間だけです。

2年目からは料金があがります。

ただし、二年間分のトータルの支払いを考えても他社より安くなる場合が多いです。

ハラペーのアイコン画像ハラペー
楽天モバイルは契約解除料や最低利用期間がない。せこいですが、2年目以降の料金が上がったタイミングで別のプランに切り替えたり、別会社に乗り換えるのもありかも。

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」の口コミ・評判

楽天モバイルのスーパーホーダイの口コミ・評判

メインのスマホで楽天モバイルを契約するなら、スーパーホーダイのプランSをおすすめしますが、実際に利用している他のユーザーの声も集めてみました。

良い口コミ・評判

ハラペーのアイコン画像ハラペー
安さと、低速モードでネットが使い放題の評価がやはり高いですね。

悪い口コミ・評判

ハラペーのアイコン画像ハラペー
混み合う時間帯の速度の遅さの不満があるようですね。12時と18時はわりきって、スマホ触らない方が良いかもですね

実際に私が楽天モバイルで支払った料金

利用月 料金
2019年12月 4,814円(カードで支払い)
2020年1月 1,080円(ポイント支払い)
2020年2月 1,124円(ポイント支払い)
2020年3月 1,080円(ポイント支払い)
2020年4月

初月(2019年12月分)の料金には事務手数料が含まれているため、意外と値段の高い表記になっています。

  1. 基本料金…1,078円(税込)
  2. 通話料…0円
  3. ユニバーサルサービス料…3.3円(税込)
  4. 事務手数料3,733円(税込)

2ヶ月目の2020年1月分からは「基本料金」「通話料(10分以上の通話分)」「ユニバーサルサービス料(数円)」のみの請求となっています。

ハラペーのアイコン画像ハラペー
実際に支払った金額をこちらに追記していきます。
  • 口座振替
  • クレジットカード払い
  • 楽天ポイント払い

支払い方法は上記3種類から選ぶことができます。

楽天ポイントで支払うこともできるので、貯まったポイントで支払うことで携帯料金を実質無料にすることも可能です。

楽天モバイルの低速通信モードの速度を計測してみた結果

楽天モバイル低速通信モードの速度を計測

日付 下り(Mbps) 上り(Mbps)
2020/1/9(木) 8:08 1.04 1.00
2020/1/9(木) 18:14 0.24 0.23
2020/1/9(木) 19:00 1.5 0.96
2020/1/9(木) 20:52 1.62 0.95
2020/1/10(金)12:56 0.35 0.27
2020/1/10(金)13:20 1.41 0.94
2020/1/10(金)17:09 1.37 0.98
2020/1/10(金)20:30 1.56 0.91

speed testというアプリを利用して、「低速通信モード」での速度を計測してみました。

結果はやはり、12時、18時代は速度が遅くなっていました。

しかしその他の時間は、1Mbpsを超える速度が出ていることが多かったです。

楽天モバイルの始め方、申し込み方法の手順

手順1
MNP予約番号を取得する

まずは、現在ご利用中の携帯会社でMNP予約番号を取得しましょう。

マイページもしくは電話にて確認することが可能です。

  • docomo:0120-800-000
  • au:0077-75470
  • Softbak:0800-100-5533
  • ワイモバイル:0120-921-156※電話の受付時間→9時〜20時※各携帯会社のマイページからでも取得可能です。
MEMO
このMNP予約番号を取得しただけでは、携帯電話会社の解約手続きにはなりません。
手順2
楽天モバイルに申込む

楽天モバイルの公式サイトへ行き、申し込み手続きを行います。

公式サイト:楽天モバイル

  1. 本人名義のクレジットカード(口座振替も可能)
  2. 本人確認資料
  3. 1で取得したMNP予約番号
  4. 登録用のメールアドレス

上記4つが必要となりますので、あらかじめ準備しておきましょう。

注意
口座振替には100円の手数料がかかるため、クレジットカード(楽天カード)での支払いをおすすめします。
楽天カードはポイントが貯まる、楽天のサービス利用者必須のクレジットカード!楽天カードはポイントが貯まる、楽天のサービス利用者必須のクレジットカード!
手順3
楽天モバイルのSIMカードが到着

2〜3日で楽天モバイルからSIMカードが到着します。

届いたら開通受付センター(自動音声)に電話をして切り替え手続きを行いましょう。

手順4
MNP開通手続きを行う

電話をする時間によって、切り替わるタイミングが変わってきます。

  • 9:00〜20:59までに開通受付が完了した場合は当日中に切り替えが完了
  • 21:00〜8:59に開通受付が完了した場合は9:00以降に切り替えが完了

※ドコモ回線の場合

開通受付センターの電話番号は「186-0800-805-1111」(通話料無料)です。

利用していた携帯が圏外になったら開通完了です。

手順5
楽天モバイルのSIMをスマホに入れる

電源をオフにしてからSIMカードを楽天モバイルに入れ替えましょう。

SIMピンを利用して、現在利用中のSIMカードを抜き出します。

SIMピンがない場合でも、自宅にあるものでSIMカードを取り出すことが可能です。

SIM取り出しツールの代わり(代用品)SIM取り出しツール(ピン)の代わりに、iPhoneからシムカードを取り出すことができる身近な物

SIMカードを入れ替えたら、電源をオンにしましょう。

手順6
ネットワーク(APN)の設定をする

iPoneの場合は「構成プロファイル」をダウンロードする必要があるため、Wi-Fiへの接続が必要となります。

Wi-Fiに接続したら、下記のURLからダウンロードを実行しましょう。

https://mobile.rakuten.co.jp/support/in/ 

APN設定が終われば切り替え作業の終了です。お疲れ様でした。

手順7
楽天モバイルのアプリをダウンロード

最後に楽天モバイルには専用アプリがあるのでダウンロードをしておきましょう。

通信速度を高速or低速に切り替えられたり、使用量を簡単に確認できるようになります。

楽天モバイル SIMアプリ

楽天モバイル SIMアプリ

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

まとめ:楽天モバイルのメリット・デメリット。スーパーホーダイSなら980円でネット使い放題・電話かけ放題

とんぺいのアイコン画像とんぺい
楽天モバイルのスーパー放題プランSを申し込んでみようかな
ハラペーのアイコン画像ハラペー
980円でネット使い放題・電話かけ放題はコスパ良すぎでオススメだよ。

楽天モバイルは便利かつ低料金。さらに楽天ポイントが貯まってお得に利用できます。

今後もじっくり使い込んでいきたいと思います。

 

公式サイト:楽天モバイル

\楽天モバイルで携帯料金を安くしよう/

楽天ポイントの使い道や貯め方楽天ポイントとは?貯め方・使い道を徹底解説 楽天SPUとは?スーパーポイントを増やす条件や方法を徹底解説。楽天SPUとは?ポイントを増やす条件や方法を徹底解説。 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次(読みたい所に移動)
閉じる