【仮想通貨投資】今迄の振り返り。今後もXRP(リップル)・NEM(ネム)・PEPECASH(ペペキャッシュ)に期待。

仮装通貨の振り返りとこれから。

今年の1月から仮想通貨投資を始めました。みなさんも仮想通貨取引やってますか?今日もガンガン仮想通貨全体が上がってますね。

今回は、これまでの仮想通貨投資の振り返りと、これからの投資方針について書いていきます。

仮想通貨投資を始めた理由

私が仮想通貨投資を始めた理由は、正月早々にイケダハヤト氏のブログでブロックチェーンやビットコインについて書かれてた記事を読んだのがきっかけですね。

関連記事:最高値更新!の「ビットコイン」を10万円買いました。

この記事を読みビットコインやブロックチェーンの技術に興味を持ち、ネットや本を読み漁り自分なりに調べ、仮想通貨は今後絶対上がると自分の中で確信。

すぐにbitflyer(ビットフライヤー)coincheck(コインチェック)、zaif(ザイフ)の取引所を開設し仮想通貨投資始めました。

関連記事:

bitFlyerとcoincheckで仮想通貨ビットコイン投資を始めます。

漫画『ミナミの帝王』はビットコインとブロックチェーンの教科書

イケハヤ氏に感謝ですね。私も早く、他人に大きな影響を与えられる人になりたいものです。

スポンサード リンク

まずはビットフライヤーでビットコインを購入。

まずはビットフライヤーでビットコインを購入しました。仕事中はチャートをなかなか見るこてができないので信用ではなく、すべて現物での取引にしています。

基本買ったら売らず、そのまま保有。

ハラペー
2017年1月時点ではビットコインは10〜15万くらいでしたが、今日(2017.5.21時点)は28万円の高値をつけてます。

コインチェックとザイフでアルトコインを購入

慣れてきたタイミングで、コインチェックザイフでアルトコインを購入していきました。

まず購入したアルトコインは、コインチェックでイーサリアムとリスク。ザイフでネムとモナコイン。

イーサリアムも購入してすぐに気持ちよく上がってくれました。

 

どの通貨のチャートも右肩上がりだった為、ここで思い切って、株で運用していた100万をアルトコインに投入。株は20万ほど含み損抱えていましたので思い切って損切り。

このお金でリスクとリップルとネムを購入しました。

ハラペー

ここでアルトコインにお金を投入できたのが大きかったです。

運よくリップルを平均単価2円で仕込む事ができ、これがまた美味い具合に上昇してくれ投資資金分を無事回収。

残りは取引所、一部をハードウォレットに移し、現在は余裕を持ちながら上がるのを楽しんでいます。

zaif(ザイフ)でペペキャッシュを購入

リップルが2円から最大で25倍まで上がった経験をしてしまったので、また同じ経験を味わいたくて先週ペペキャッシュという通貨をザイフで購入しました。約1.2円で10万pepecashを仕込んだので今後の展開が楽しみです。

PEPECCASH(ぺぺキャッシュ)を購入した2つの理由

  1. Pepe the frogというキャラクターがキモ可愛いから
  2. 単価が安いから
ハラペー

Pepecashが何なのかというのはもはや気にしていませんw

下の画像のPepe the frogが単純にキモ可愛いキャラクターだったことが理由ですね。

もはや適当買い。かっこよく言うと直感買いです!

ぺぺキャッシュ pepe the flog

また、購入単価が安い時期に大量に仕入れておくと、高騰した際の爆発力がすごいです。今、大勝ちしている方はmona、xrp、nemを1円以下で大量購入している人たちですからね。

ぺぺキャッシュは既にこの半年で20倍。しかし、まだ1pepe=1〜3円。更なるこれからの爆発に期待したいところですね。とりあえず1.2円から6円くらいになると良いなぁ。

zaif pepecash

今後の仮想通貨投資は気絶を継続。

ボラティリティが高いのが仮想通貨の良いところであり、悪いところ。大幅に上昇することもあれば先日リップルのように高値を付けた51円から33円まで大幅に下落した局面もあります。

ストップ安やストップ高がありませんからね。

焦って売ってしまい後悔したくはないので基本的には気絶投資法を継続する予定ですね。

関連記事:仮想通貨バブル到来!!イーサリアム・リスク・リップル等のアルトコインが爆騰中だけど売らずに放置!

今後も、XRP(リップル)・NEM(ネム)がどこまで上昇してくれるか楽しみ。密かに期待しているのがPEPECASH(ペペキャッシュ)。

mr.ripple(ミスターリップル)という取引所がなんだか怪しい…。GOXするの?取引所に全ての資産を置いておくのは危険。

仮想通貨取引のデメリットは取引所破産・GOXリスク。福岡県に本社のあるmr.rippleに怪しい噂が立ち込めてます…。

ざわついています。この方は、Mr.rippleに置いていたXRPが何者かに不正送金されてしまったようです。しかもその犯人は…

…おそロシア。

GOXや取引所破綻リスクはどうしても考えなければなりません。先日コインチェックもサーバーダウンし、ロールバックを行っていますしね。仮想通貨の管理はハードウォレット(Ledger Nano S :レジャー・ナノS)での管理がセキュリティ面では安心できます。私も購入し、活用しています。今後はXRPも保管できる予定。

ちなみに現在2017年5/21時点のAmazonではLedger Nano S (レジャー・ナノS)は売り切れ中ですね。とりあえず仮想通貨を取引するなら下記の対策は取るようにしましょう。

仮想通貨の生キュリティ対策

  • 一つの取引所に資産を集中させず分散させる
  • パスワードを取引所毎に変える
  • 二段階認証の設定
  • 怪しいサイトを見ないコインチェックのチャットに貼り付けられているURLは危険
  • コールドウォレットのパスワードを無くさない・漏らさない
  • ウイルス対策ソフトを導入

等々。セキュリティ対策への意識を高めましょう。

初心者が取引しやすい仮想通貨取引所はこの3つ!

東京だけではなく世界中で仮想通貨が実用され便利になると同時に価格も上昇してくれると予想します!

ビットフライヤーがテレビCMを始め、仮想通貨に対する世間の認識も広がっています。

このテレビCMの影響が大きくて、同僚や友人から仮想通貨の始め方や買い方を教えて欲しいという声が先週1週間だけで3人もありました。

これから仮想通貨投資を始める方はこの3つの取引所を利用されるのをお勧めします。資産を一つに集中させず分散させることをお忘れ無く。

しかし、本当に上がるかどうかは神のみぞ知ること。投資に絶対はありません。投資は自己判断でお願いしますね。

関連記事:仮想通貨おすすめ取引所ランキングTOP3。初心者の私がビットコイン購入の為に口座開設し取引してみた。

まとめ

将来性高い仮想通貨。東京オリンピックが開催されるまでにはキャッシュレスな世の中になっているはず。

三年後…仮想通貨どうなってるんでしょうね。いまのまま行けば、1ビットコイン100万円くらいになってそう。妄想や夢が広がります。

関連記事:

ビットコインで寿司を食べて来た@回転寿司酒場 銀座沼津港

こちらのブログは個人的見解に基づいた内容のため、くれぐれも投資は余剰資金でかつ、自己判断でお願いします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。