東京から大阪へ新幹線2時間半の旅。乗車時の過ごし方を考えてみた。

先日大阪へ出張してきました。半年ぶりの新幹線。早起きして電車に乗ったので眠たかった為、少し寝たりもしました。

しかし、新幹線って机もあって作業が捗るので暇な移動時間を有効活用することが可能なんです。

新幹線や飛行機等で移動しながら何か別の作業を行う二毛作が効率的

電車での通勤や移動時間は資格の勉強や、読書、ブログ執筆など移動しながら作業が行えるので効率的。この時間をスマホゲームに費やすのではなく、やるべき事に時間を割くのが重要で効率的であると考えます。

ハラペー
特に、新幹線や飛行機等長距離の移動ではまとまった時間が取れるので有効活用しちゃいましょう。

スポンサード リンク

新幹線での移動時にできるおすすめ暇つぶし方法、時間の潰し方

仕事の資料読み込み

読み込んでおかないといけない資料があればこの時間に読み込んでおきましょう。

Kindleでの読書

駅の売店や書店で雑誌、新聞を購入して読むのもいいですが、出張時に購入すると本で荷物が増えて重たくなってしまいます。

スマホにもKindleアプリはありますが、オススメなのがKindle paper whiteという端末です。Wi-Fi環境で本をダウンロードするだけで簡単に多くの本を持ち運びすることが可能です。

出張だけでなく、旅行に最適。また、なんといっても自宅に本が溜まらないので収納に悩んでいる方やミニマリストのかたにとってもおすすめです。

Amazonプライムに加入すればキンドルが4,000円引きでお得に購入することが可能!!

ちなみに私が大阪出張の際に読んだ本はこちら。

モバイル端末で動画視聴

新幹線には無料のWi-Fi環境は無く、有料登録制のWi-Fiしかありません。その為、AmazonプライムビデオをWi-Fi環境で事前に動画をダウンロードしオフラインで動画視聴するのがオススメ。

有料Wi-Fiの契約をしているのであればHuluでマーベル映画も観ちゃいましょう。

関連記事:Huluでマーベル映画13作品が見放題‼︎この機会にMCUを全制覇しよう。

睡眠

作業をすると疲れてねむくなったりしますよね。そんな時は短時間で集中して寝られるようにアイマスクと耳栓するのがおすすめ。

15分くらいで目覚ましのアラームを設定し、短期集中睡眠。アイマスクと耳栓すると深く眠れます。

まとめ

私が先日の出張の際、東京から大阪までの新幹線でやったこと。

そんな感じであっという間に二時間半がたち、東京から新大阪へ到着しちゃいました。時間を有効活用できたので大満足でした。

ちなみに出張の際の東京土産として、大丸東京駅でニューヨークキャラメルサンドを買って行ったら取引先の女性担当者に凄く喜んでもらえました。

関連記事:大丸東京駅の行列人気店‼︎ニューヨークキャラメルサンドを平日午後に並んで買ってきた【おすすめ手土産】

電車繋がりでこちらの記事もどうぞ。

関連記事:満員電車のルールを守らないやつは電車に乗るな!田舎者や新入社員は乗車マナーを勉強すべし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です