楽天ペイで実質最大5%還元キャンペーン開催中

手づかみでシーフードを食らいつけるレイジング・クラブ【ハワイ新婚旅行6日目④】

ハワイでシーフード料理

7泊9日の新婚旅行でハワイへ行ってきました。

この日は、レンタカーでカフェカイラカイルアへ。

ワイキキに戻ってからはクレジットカードラウンジを周ってきました。

そして、夜はシーフードをかぶりつけるレイジングクラブに行ってきました。

Racing Crab(レイジングクラブ)で晩御飯食べてきた

MEMO
追記

レイジングクラブは残念ながら閉店してしまいました。

アラモアナショッピングセンターまでトロリーに乗って向かいました。

オープンテーブルでレイジングクラブの予約をしていた時間まで少し余裕があったので、アラモアナショッピングセンターでウインドウショッピング。

妻がヴィトンで財布を選んでいたので、私は一人うろちょろ。

買いたいものや見たいお店は特にありませんでした。音楽が聞こえてきたので音の聞こえる方に向かい、音楽を聴いてボーッとしていました。

aramoanashop

演奏者をボーッと眺めて聴いていいたら妻から電話があったので合流。

Raging Crab(レイジングクラブ)へと向かいました。

…財布は悩みに悩んだ結果、買わなかったようです。

wikiki racingcrab

レイジングクラブの詳細

住所:655 Keeaumoku St, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国

営業時間11:00-23:00

※この記事で紹介するレイジングクラブすでに閉店しており、現在は違うシーフード店「キッチン・ケイジャン」になっています。

キッチンケイジャン公式サイト(英語)はこちら

wikiki racingcrab wikiki racingcrab

まずはハイネケンで乾杯。今日も運転お疲れ様でございました!と妻を労い、メニューを見て注文しました。

wikiki racingcrab

ポテトとパンが出てきました。これらを食べるとメインが食べられなくなってしまうと思ったので全部は食べずに少しだけ頂くことに。

続いて店員さんがビニールに入った物を持ってきました。

ドン。

wikiki racingcrab

これをそのまま手づかみでそのまま食べるスタイル。

wikiki racingcrab

ビニールの中には、

  • カニ
  • エビ
  • とうもろこし
  • ロブスター
  • ウインナー

ロブスターは普段あまり食べないので、久しぶりに食べることができました。

レイジングクラブ ハワイ レイジングクラブ ハワイ

レイジングクラブは甲殻類好きに、おすすめのお店ですね。

ワイキキにしては、手頃な価格でお腹いっぱいかぶりつけます。

レイジングクラブお会計

レイジングクラブのお会計の金額は二人で101ドル。

チップも含めて115ドルをクレジットカードで支払いました。

食後はウォールマートでお買い物

Racing Crab(レイジングクラブ)の近くに地元スーパーのウォールマートがあります。

案の定、スーパーが大好きな妻はウォールマートにも寄りたいと言うので一緒に行って来ました。

妻はここで友人へのお土産を購入。友人へのお土産としてお揃いのアロハなワンピースを購入していました。

ワイキキ ウォルマート ブラックフライデーセール

ブラックフライデーの直前だったこともあり、ウォルマート店内にはたくさんの安売りの告知がされています。

しかし我々は、ブラックフライデー当日、日本への帰国の日なので買い物できないのが残念。

まぁ無駄なものを買う可能性もあるので、逆に節約できたと前向きに考えるようにしました。

まとめ

レイジングクラブは美味しかったですが、店仕舞いしているのが残念。

今度ハワイに行った時は、新しくできているキッチンケイジャンに行ってみたいですね。

次は、七日目①に続きます。

レンタカーでレナーズのマラサダとスワップミートレナーズのマラサダ食べて、アロハスタジアムのスワップミートへ【ハワイ新婚旅行7日目①】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。