仮想通貨相場は大暴落。そんな中でビットコインキャッシュを買い増し。

仮想通貨総資産週日記

今週は、仮想通貨相場が大きく下落しました。

先週の日曜日から比較して-5,000万円程下げる局面も…。

仮想通貨相場の大暴落。

 

ぐぬぬぬ。

まさかここまで下がるとは…。

毎月1回は大きい下落がありますね。

今後もこのような下落はあると思うので、

底値で買えるようにまとまった資金を用意しとかないとですね。

 

それでは今週も仮想通貨総資産公開&1週間で気になった出来事・ニュースを振り返りたいと思います。

仮想通貨の総資産を公開

仮想通貨総資産週日記 仮想通貨総資産週日記
  • XRP…265,000枚
  • BTC…2.35枚
  • XEM…72,500枚
  • ETH…30.1枚
  • BCH…8枚
  • Zaifトークン…205万枚
  • ALIS…2,589枚
  • PROPY…868枚
  • CMS:XEM…35,000枚
  • BNBトークン…200枚
  • KCS…20枚

 

仮想通貨の総資産は…52.96BTC(0.77億り人)

先週比4.75BTCマイナス

※2018年1月21日

上記のポートフォリオに含まれていない仮想通貨

  • Bankera…29,299枚
  • Zaifのコイン積立分(実績レポートはこちら)

 

上がる日もあれば下がる日もあります。

これまで上がりすぎてましたからね…。

良い調整になったんじゃないでしょうか。

コインチェック銘柄はオールグリーン

相場はちょっとずつ、回復中。

 

ここからまた少しずつ、

マイルールや先日立てた仮想通貨投資戦略に従って取引を行なって、

利益を増やしていきますよ。

この一週間での仮想通貨トレード

ビットコインキャッシュ(BCH)を買い増し

ずっと狙っていたBCH。

仮想通貨相場が大幅な下落となった1/16に、16万円でBCHを買い増しすることに成功しました。

と、いっても1枚だけ…。

本当はもっと購入したかったのですが、

欲を出しすぎて深いところに指し値注文いれていたので約定しませんでした。

次は頑張ろう。

Zaifは、BCHの指し値注文が可能です。 

 

…本当はリップル(XRP)も狙っていましたが、

こちらも指値金額が約定せず…。

BCHと同様に安値での約定を狙いすぎてしまいました。

反省。この経験を次回に活かそう。

bitbankならリップル(XRP)を指し値注文で購入することが可能です。 

 

ただ…100円近くにリップルが滞在している時間がけっこうあったので、

下がっている時にコインチェックで普通に成行で買ってても利益が出てましたけどね。

 

NEMは今回の暴落で、一瞬50円近くまで急落し、すぐに値を戻しました。

指し値注文をしていれば、このような急落した価格で拾えるんですよね。

今後は指値注文を、もっと上手く活用して行こう。

NEM・BCHの指値注文するならZaif

XRP・BCHの指値注文するならbitbank

この一週間で気になった仮想通貨の出来事やニュース

仮想通貨市場の大暴落

なんといってもこの下落が、今週で一番記憶に残っています。

僕の総資産(含み益)は数日で5,000万円下落しました…。

関連記事:仮想通貨の大暴落で、含み益5000万円下落。下がっても売らずに買い増ししていくよ。

仮想通貨の大暴落で、含み益5000万円下落。下がっても売らずに買い増ししていくよ。

2018.01.17

 

現時点では、ちょこっと回復して横横の状態。

仮想通貨の場合は、下がっても数日経てば戻ることがこれまでは多かったので、

今後も暴落が起きても、僕は引き続きホールドし続けて、せこせこと買い増ししていきますよ。

 

むしろ相場が絶好調の時が、売りどきです。

リップルは500円になったら、ちょこっと利確しようかな。

…500円。戻るよね?

ビットコインFXでも被害者多数

レバレッジを大きくかけて取引していた人たちは大変だったようです。

 

この方はビットフライヤーで1,600万円を一瞬で失ったようです…。恐ろしい。

僕は昨年、調子に乗りすぎて人生初ロスカットを経験しました。

関連記事:BTCFX寝ロングしてたらビットコインが暴落!ロスカットを初体験して学んだこと。

BTCFX寝ロングしてたらビットコインが暴落!ロスカットを初体験して学んだこと。

2017.11.30

 

ビットコインFXは、少ない元手で大きな利益を出すことができる反面、

一瞬で大きな損失を出すこともあります。

 

FXをこれから始められる方は、

まずは余剰資金のそのまた余剰資金くらいで始められることをお勧めします。

ハラペー

最近だとローラがTVCMをしているDMMビットコインが話題ですね。

僕も口座開設をしましたが、まだ書類の到着待ちです。

手続きが完了したら、久しぶりにビットコインFXをお遊び程度で始めようかと企み中。

アルトコインのリップルやネムのレバレッジ取引も面白そうなんですよね…。

早く届かないかなぁ。

DMMビットコインの公式HPはこちら 

関連記事:仮想通貨取引所『DMM Bitcoin 』とは?アルトコインでレバレッジ取引が可能。

DMMビットコインの詳細と口座開設方法について解説!

2017.12.20

仮想通貨の確定申告準備

確定申告の準備は、だいぶ目処が立ってきました。

あとはちょこちょこっとプリントアウトして必要書類を揃えるのみ。

来年の確定申告は取引の税金計算に時間がかからないようにするために、

確定申告用ツールを導入しようかな。

ただ、Twitterで確定申告の準備についてアンケートを取ったら、まだ手をつけていない方もちらほらいる模様。

利益出てるのに確定申告しない人けっこういそう。

社会問題なるだろうなぁ…。

ビットプレスの仮想通貨の税金お勉強会参加してこようと思ってます。

口座開設者が優先らしいので、BITPOINTの口座アカウント作成。

BITPOINT BITPOINT

上場企業のリミックスポイントが運営する取引所。

今度触ってみよっと。

 

取引所では珍しくコールセンターもあるみたい。

通話アプリ『テレグラム』大型ICO


久しぶりに気になるICO案件が出てきました。

面白そうなので調べてみようかな。

ビットコインETF否定的?

今回は難しそうですね。

楽しみの先延ばし。

仮想通貨の時価総額(2018年1月21日)

コインマーケットキャプで今週も仮想通貨の時価総額ランキングをチェック。

現時点で仮想通貨の時価総額は6,341億ドル(1ドル100円で約63兆円)。

先週より1,115億ドルも大幅減…。

数日前までは先週の半分近くになってましたからね…。

一旦市場から抜けたお金が仮想通貨市場に戻ってきています。

時価総額ランキング

仮想通貨全体の時価総額

  1. ビットコイン(Bitcoin)
  2. イーサリアム(Ethereum)
  3. リップル(XRP)
  4. ビットコインキャッシュ(BitcoinCash)
  5. ガルダノ(ADA)
  6. ライトコイン(Litecoin)
  7. ネム(NEM)
  8. ネオ(NEO)
  9. ステラ(Stellar)
  10. イオス(EOS)

※2018年1月21日時点(coinmarketcap

ハラペー
先週とそこまで変わりませんが、NEOとEOSがランクイン。

まとめ

下げれば買い増し。

上げれば放置。

で、今後も行きたいと思います。

 

早くDMMビットコインの取引したいなぁ。

審査完了メールが届いたからそろそろ自宅に届くはず。

 

息抜き程度に遊ぶ予定。

ちょっと触るとハマりそうで怖いけど…

ワクワク。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。