【仮想通貨の総資産】ジワ上げ相場。金融庁11社を事業者登録。COMSAどうなる?!

仮想通貨ポートフォリオ

毎週日曜恒例の総資産額公開。そして直近一週間の振り返り記事です。

今週の仮想通貨の総資産額

仮想通貨ポートフォリオ 仮想通貨ポートフォリオ

 

  • 1,229万円。先週比88万円プラス
  • 25.53BTC。先週比1.37BTCマイナス

2017年10月1日時点

ハラペー
日本円ではジワ上げですが、BTCで見るとジワ下げ。
仮想通貨ポートフォリオ 仮想通貨ポートフォリオ

 

スポンサード リンク

トレード履歴

今週もno trade。

トレードは行なっていません。

明日はついにCOMSAのトークンセールがスタート予定なので、ザイフトークンで30万円分くらいCOMSAトークンに変える予定です。

今週の動き

金融庁が仮想通貨取引所11社を事業者として登録しました。

金融庁が仮想通貨取引所11社を登録した旨を発表しております。他17社については継続審査中。

今後は仮想通貨の取引所を新たに運営しようとする場合、金融庁での仮想通貨交換事業の登録業者になる必要があります。

金融庁の監視が今後は本格的になっていきそうですね。

後の更なる市場整備及び発展に良い影響を与えることになるのを期待したいです。

登録された事業者は下記の通り

  1. マネーパートナーズ(新規)
  2. QUIONE
  3. ビットフライヤー
  4. ビットバンク
  5. SBIバーチャルカレンシーズ(新規)
  6. GMOコイン
  7. ビットトレード
  8. BTCボックス
  9. ビットポイントジャパン
  10. フィスコ仮想通貨取引所
  11. テックビューロ

 

ただ、気がかりなのが…上記の中にコインチェックが見当たりません。

テックビューロがザイフの事ですね。

コインチェックに関しては、取り扱い通貨が多いことが理由で、申請がまだ降りていないようです。

SBIバーチャルカレンシーズに関してはリップル(XRP)を取り扱う予定とのことでしたが、取扱通貨にリップル(XRP)が含まれていませんでした。

取扱通貨が多いと金融庁の審査に時間がかかる為、おそらく省いたのでしょう。早急な取扱に期待したいところです。

キャンプファイヤーはCOMSAでICOやらないよ。

Twitterが燃えています。

CAMPFIREとプレミアムウォーターがICOするという記載がHPからさらっときえていますね。更にはサーバーダウンで zaifにてザイフトークンが土曜日頃からずっと取引が行えていません。

ついに明日からCOMSAのトークンセールが開始となりますが、それまでに何らかしらの回答が朝山社長もしくはテックビューロから出てくる予定です。

ザイフトークン。取引開始できるようになれば、短期的に見れば下落するでしょうね。売りの圧力からして、取引開始となったら、下げ幅は大きそう。

ただ長期的に見れば暴落は買いだと考えています。COMSAが無くなるわけではありませんしね。CAMPFIREやプレミアムウォーターの他に新たな会社がCOMSAでICOするとなれば盛り返す…はず?

bitflyerがテレビcm放映中

ビットフライヤーのCMが突然、放送されててびっくりしました。

  • ビットコインの存在を知らなかった方
  • 興味はあったけど手を出せなかった方
  • 詐欺や事件で怪しいと感じてた方

いろんな方々が興味を持ち、CMを行える安心できる取引所ということでビットフライヤーに申し込む方が増えるでしょう。

少なからず他の仮想通貨取引所も恩恵を受けることになるでしょうね。ビットフライヤーの次はどこの取引所がテレビCMやるだろ。

SBIかな?

今週更新した記事

今週はバタバタとしていた為、平日更新できず。本当はせこせこブログ毎日書いて更新したいんですけどね。

ゆったりまったりと書いて行くことにします。

今週更新した記事はこちらです。

 

まとめ

何があるかわからないのが仮想通貨投資の面白いところ。投資している額がいきなり半分になる可能性もあれば10倍・100倍と値上がりする可能性も秘めています。

金融庁による登録制度が開始して、日本の仮想通貨取引はますます発展して行くのでしょうね。

これからビットコインの購入や仮想通貨投資にチャレンジしてみようかなと考えている方は、まずは下記の人気取引所にて口座開設してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。