LINEモバイルの3つの魅力とは?SNS使い放題や入会キャンペーンがすごい!

もうすぐ春ですね。この時期にケータイ電話を買い換えたりする方は多いのではないでしょうか。私もこの度、一年半程利用していた格安SIMであるBICSIMから格安SIMのLINEモバイルに変更しました。(正確には3/15時点では変更手続き中)

ドコモ等の大手キャリアから格安SIMではなく、格安SIMから格安SIMへ変更するのは今回が初めて。

ハラペー
今回変えようと思った理由は、LINEモバイルに大きな魅力を感じたから!

関連記事:LINEモバイル申込〜開通までの流れを解説!店頭よりお得なWEB手続きで日数は何日かかったか?

これまで使っていた携帯電話と格安SIM

これまでは、一年半程前に購入したiPhone6sのSIMフリー版BICSIMを契約しておりました。

BICSIMとは、IIJとビックカメラが提携して作った格安SIM。現状、特に不満がある訳ではあった訳ではありません。

現在、月に10GBで契約しているのですが、最近は5〜7GBしか使わない為プラン変更を考えていました。そんな時にLINEモバイルの事を知り、魅力を感じて変更したいと考えるようになりました。

関連記事:ガラケー卒業スマホデビュー!どの格安SIMが良い?ヤマダ電機に選びに行ってきた(Yモバイル・UQモバイル)

スポンサード リンク

LINEモバイルとは

2016年9月にLINEの子会社であるLINEモバイルが格安SIM業界に参入しました。

申し込みはこれまでWEBのみでしたが2017年3月15日よりヨドバシカメラやビックカメラの店舗でもLINEモバイルの格安SIM販売も始めるなど、いま非常に人気で、注目されているMVNOです。

ちなみに3/15より公開されるCMはこちら。女優はのんさん。かわゆい。

LINEモバイルの3つの魅力

①主要SNSが使い放題のコミュニケーションフリープラン

何と言っても、私にとって1番の魅力はこれ。コミュニケーションフリープラン。

ラインモバイルカウントフリー

3GB以上の契約をすると主要SNSが使い放題です

  • Twitter
  • facebook
  • Instagram
  • LINE

が通信容量を気にする事なく使うことができるんです。SNSネットサーファーである私にとって、このプランは響きました。学生だと、私以上にSNSを活用しているでしょうから、このメリットは大きいはず。学生やSNSを使う方に、かなりオススメできます。

フリーテルという格安SIMでもSNS使い放題を行なっています。フリーテルの場合は、さらにポケモンGOもカウントフリー対象。

②AmazonでLINEモバイルエントリーパックを購入すると事務手数料無料

格安SIMを変更する上でネックになるのが、手数料です。通常3,240円は手続き事務手数料としてどこの会社もたいてい発生します。

ハラペー
しか〜し‼︎ LINEモバイルの裏ワザとして、この事務手数料を0円にする方法があるんです。

 

LINEモバイルの事務手数料を0円にする方法はAmazonでLINEモバイルエントリーパックを購入すること。このエントリーパックに記載されているコードを申し込み時に入力することで手続き事務手数料の3,240円が無料になるんです。

ただ、このLINEモバイルエントリーパックが990円しますので、実質は3,240円-990円=2,250円の節約になります。

2017年3月15日よりヨドバシカメラなどの家電量販店の店頭での申し込みができるようになりましたが、このエントリーパックを購入し持参しても安くなりません。

③2つの大盤振る舞いキャンペーン!最大3ヶ月分無料&3ヶ月間連続3GB増量キャンペーン

ハラペー
2つの大きなキャンペーンをやっています。

1つ目のキャンペーンは、月額基本料最大3ヶ月間無料というもの。

※期間延長

3/14にキャンペーン期間延長が発表されました。3/末までの申し込みまでが対象でしたが4/末までの申し込みが対象になりました。

四月からコミュニケーションフリープランの音声通話5GBで利用開始した場合、2,220円×3ヶ月間で6,660円分の節約になります。

 

2つ目のキャンペーンは、3ヶ月間連続で3GB増量してもらえるというもの。

大盤振る舞いですね。

最後に

ハラペー
  1. 主要SNSが使い放題のコミュニケーションフリープラン
  2. AmazonでLINEモバイルエントリーパックを購入すると事務手数料無料
  3. 2つの大盤振る舞いキャンペーン!最大3ヶ月分無料&3ヶ月間連続3GB増量キャンペーン

の理由より、BICSIMからLINEモバイルへ変更することを決断したわけです。もしLINEモバイルで事務手数料を節約して契約したいなら、店頭よりもエントリーパック購入して自分で頑張ってWEB申し込みすべし!

ちなみにTwitterで、LINEモバイルの申し込みからの状況は実況中継中!

関連記事:

LINEモバイル申込〜開通までの流れを解説!店頭よりお得なWEB手続きで日数は何日かかったか?

割り勘に革命を起こした『paymo』がすごい!ペイモは使った人みんながお得になるアプリ。

ガラケー卒業スマホデビュー!どの格安SIMが良い?ヤマダ電機に選びに行ってきた(Yモバイル・UQモバイル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です