【断捨離】結婚したら自宅の荷物が増えた…。これからどうやって片付け・収納するかを考える。

独身時代から独り暮らしをしていた住まいで、妻と同居を始めてから、半年が経ちました。

独身時代に比べると不足していた家具家電、妻の私物、夫婦の思い出の品等の荷物が徐々に増え、いままであった我が家のありとあらゆるスペースと収納がパンパンに…。

そこで!荷物で溢れかえっている状態をなんとか改善したいと思い、対策を考えることにしました。

現在の状況(課題)

四年前に中古で購入した3LDKのマンションに、現在夫婦二人で生活しています。

二人で使うには十分な広さだと思うのですが、最近荷物が急増中。

荷物が家に溢れる状況、ごちゃごちゃ感がすごいストレスに感じています。

▼和室

リビングと隣り合っている和室には、当初何も荷物を置いておらず来客時の寝室や筋トレルーム等のフリースペースとして活用していました。

しかし現在は、荷物の一時置き場的な使い方になってしまっています。また、和室の押入れも荷物で溢れ、冬物の布団が入らないほどになっています。

ハラペー
一時置き場的な使い方はだめですね。ついつい荷物を置いてしまい、すぐに散らかってしまいます。

妻の荷物だけではなく私自身もスノボの板や、自宅にあるガジェット類の箱などの荷物を置いているので、まずはそれを片付けることから始めたいですね。

また、長期間使っていないものもいくつか眠っています。

▼リビング

リビングは私がせこせこと整理整頓、掃除をしているのでスッキリさは保たれています。テレビボードの中には、一人暮らしをしていた時のグッズがまだ入っているのでこの中身を処分する必要がありますね。

ファミコンのカセットが大量にあるですよね…。メルカリで売ろっと。

関連記事:『メルカリ』始めたばかりの初心者が簡単に1万円稼いで感じた点

▼キッチン

レジ袋、食器や調理器具、炊飯器に電子レンジでキッチンが溢れかえっています。妻曰く収納が足りないそうです…。

キッチンは妻の聖域。私が先日勝手に掃除と整理をしたら、文句を言われてしまったので今後当面の間は手をつけないようにしたいと考えています。

▼浴室洗面所

現在洗面台の下の収納スペースや、洗濯機置き場の上のスペースにはタオルや、洗剤、シャンプーのストックで溢れかえっています。

我が家は二人家族なのに、やけにタオルが多すぎるんですよね…。

先日妻が洗面所用の収納を買いたいと言ってきたので全力で阻止しました。収納が増えると洗面所が狭くなりますからね。

▼夫婦各々の寝室

我が家は新婚ですが夫婦別室制。

私自身の部屋は4.5畳しかないのでベッドを置くだけで他の荷物はほぼ置けません。それにもかかわらず本が大量にある状態なのでこれらを処分する必要があります。

数が多いので面倒ですが、高額で売れそうなのはメルカリで売ろうかな。服も着ないものは処分しよう。

一応小さいクローゼットがあるんですが、仕事用のスーツ、ワイシャツ、コートでほぼ埋まってしまうので良い収納方法を勉強せねば。

スポンサード リンク

荷物で溢れた状態を脱する為の対策

  • 妻はストックがあった方が良い派
  • 私はストック不要派

妻と片付けについて話し合っても意見が食い違ってしまいますので、いつも話は平行線。

うーん。どうしたもんでしょうか。いくつか対策を考えてみました。

▼ストックをやめる

上記の状況を書いていて思いましたが、我が家には予備のもの、ストックが結構置いてあります。レジ袋、トイレットペーパーやタオルなどこれらの数が減れば収納スペースを確保できるようになりますね。

ちょっとずつ妻にバレないように、捨てていく作戦でいきたいと思います。

ハラペー
たぶん妻は気がつかない…はず!

▼毎日少しづつお片づけ

お部屋が散らかっていると、荷物が増えても気になりません。

ですので、綺麗な状態を保つべく、毎日短時間でもお部屋の掃除や整理整頓を行う時間を作っていきたいですね。

▼不用品を断捨離する

長期間使っていないものがあるので、それらは売るか、粗大ゴミで出すなど処分しようと思います。これでスペースが空きそうですね。健康器具がだいぶ場所を取っちゃうんですよね。

ハラペー
ワンダーコア売れるかなぁ。

▼妻に片付けてと言う前に、まずは自分が手本を見せる

片付けの話になると険悪な感じになることが多いです。

ですので、話をする前にまずは自分が手本を見せることが大事かと思います。妻は、私ができていないのに私に片付けろと言われるとムカつくでしょうし。

綺麗な状態を見せつけて、妻に自然に動いてもらえるようにしたいなぁ。

▼布団圧縮袋を購入

和室の冬用布団や来客用の布団で押入れが溢れてしまっています。

布団圧縮袋でどれだけ小さくできるかはわかりませんが、チャレンジしてみたいと思います。

▼PC等の箱は捨てる

MacBookを購入した時の箱、HPのPCモニターを買った時の箱など、ガジェット系の買い物をした際の箱を売却時の為に保管しています。

箱類が大きくて場所をとるんですよね。思い切って捨てちゃおうかと思います。

ただ、MacBookとiPhoneだけは今後買い換える可能性もあるので、自分の部屋に保管しておきます。

▼収納アドバイザーに依頼

私が妻に収納アドバイスをしても、なかなか聞く耳を持ってもらえないので、収納アドバイザーの方の意見を取り入れるのはアリかなと思っています。

プロの第三者目線での言葉は、もしかしたら妻に響くかも!?

多少費用がかかってもお願いしてみようかな。

▼ある程度は諦める

先日ベテラン夫婦の上司に掃除片付けについて相談した際に言われた言葉があります。

 

相手に求めすぎず、ある程度は諦めた方がなんでも上手くいくよ。

 

確かにそれも大事だなと思いましたが、でも、まだ結婚生活も始まったばかりですし、諦めたくないので動いていきたいと思います。

まとめ

ハラペー
目指せ夫婦でミニマリスト。妻を説得・洗脳して、変身させたいな。

スッキリした家での生活を送れるようにしたいと思います。

こんまりさんの、この本読んで勉強しよっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です