ヒルトングランドバケーションのタイムシェア説明会に参加して100ドル分の商品券をゲット【ハワイ新婚旅行4日目①】

ヒルトン タイムシェア 説明会参加

2016年11月に7泊9日で、ハワイへ新婚旅行に行ってきました。

昨日はKCCマーケット・ダイアモンドヘッド登山・カハラモールに行き、風邪引いて妻と喧嘩…。何とか仲直り。朝起きると、前日早く寝たこと、妻に喝を入れられたことから、体調も無事に良くなりましたw良かった。ふぅ。

ハワイ4日目は、ヒルトンのタイムシェア説明会に参加し、ハレクラニのサンデーブランチに行って来ました!

ヒルトン・グランド・バケーションというタイムシェアの説明会に参加してきた

朝、ホテルからのダイアモンドヘッドビュー。いつ観ても良い景色です。

シェラトンワイキキからの朝焼け

ヒルトンのタイムシェアの説明会。ハワイに来た初日に免税店T-ギャザリアのヒルトンタイムシェアのブースで誘われました。

ヒルトンのホテルで直接説明を聞くだけで、100ドル分の商品券がもらえますよ!という甘い言葉の誘惑に乗せられてついつい予約していました。

少しめんどくさいと思ったものの、タイムシェアやコンドミニアムはどんなものなのか?と興味はあったので聞きに行ってみることに。

ワイキキヒルトン タイムシェア 説明会参加

宿泊先のシェラトンワイキキまでヒルトンの方がお迎えに来てくれました。さすがヒルトン。VIPな気分で車に乗り込みヒルトンワイキキビレッジへ向かいます。

ヒルトン タイムシェア 説明会参加

ホテルの1フロアがヒルトンタイムシェアの営業フロアになっていました。

ヒルトン タイムシェア 説明会参加 ヒルトン タイムシェア 説明会参加

そもそもヒルトンのタイムシェアって何?

ヒルトングランドバケーション タイムシェア

ハワイの高級コンドミニアム・スタイルのお部屋を1週間単位で所有し、本当にハワイに暮らしているかのようなゆったりとした時間を楽しむ。

それが、私たちの提案するバケーションスタイル「タイムシェア」です。また、世界8,000ヵ所以上の豊富なホテルやリゾート施設と交換利用ができるので、世界中に自分の部屋をもつという優雅なライフスタイルを実現できます。

参照元:ヒルトングランドバケーション公式HP

ハラペー
ヒルトンのホテルを使う分だけ所有するホテル会員権です。宿泊費を払うのではなく、不動産のように最初に購入費用を支払い、毎年管理費や固定資産税を支払うことで、年間決められた日数の宿泊ができる権利を行使することができます。
ヒルトングランドバケーション タイムシェア

ヒルトンタイムシェア、ハワイ販売説明会ご参加及び特典(100ドル分の商品券)進呈の条件

  • 年齢20歳以上の方(※オアフ島での参加の場合は28歳以上の方)
  • 年収750万円以上の方(夫婦合算可)
  • 既婚の場合、ご夫婦同伴でのタイムシェア販売説明会へのご参加※既婚の方または同棲者、内縁者、婚約者がいる場合、双方同伴の上ご参加いただける方※独身の方もご参加頂けます
  • 約90分のタイムシェア販売説明会へのご参加
  • 過去1年間、ヒルトン・グランド・バケーションズの特典付きタイムシェア販売説明会に参加されていない方※説明会申し込み時に体験宿泊プランやその他プランを購入されていない方
  • ヒルトン・ワールドワイド及び同系列企業の社員ではない方

出典:ヒルトングランドバケーション公式HP

『ヒルトン・グランド・バケーション』タイムシェアの説明会流れ

ヒルトングランドバケーション タイムシェア

新築マンションのモデルルーム見学のような感じでした。

  1. タイムシェアの仕組み、ホテルの特徴のパネル、映像、模型等を見る
  2. モデルルームを見る
  3. 最後に商談ルームで話を聞く。即決を迫られる。
  4. ボスが登場し、さらに即決を迫られる。

説明してくれる方も、基本的には営業なので、我々のことについてちょいちょいヒアリングしてきます。

ヒルトン タイムシェア 説明会参加 ヒルトンタイムシェア説明会商談室

私たち夫婦を呼び込む為に、100ドルの商品券、免税店への出店費用、呼び込みのおじさんの人件費など、だいぶお金をかけて集客してますからね…。

  • ハワイは素敵なところなので毎年来たいと思うはず
  • 普通のホテルに泊まったら高くてもったいない
  • ヒルトンタイムズシェアを利用がお得なんですよ

ということを延々お話ししてくれます。

ヒルトン・タイムシェアの営業担当者の説明を受けた、私の感情の流れ。

  1. ハワイは良い場所だ。営業のお姉さんの話聴いてたらまた来たいと思えてきた!
  2. 外国製の新車を購入するぐらいの金額で購入できるのであれば買っちゃうのもありなのかも。
  3. ディズニーのタイムシェアはアウラニにあるから遠いし、ヒルトンの方がいいのかぁ。なるほど。
  4. 意外と安いしハワイにどうせまた来るなら、確かにヒルトンのタイムシェアを買った方がお得だわ。
  5. 営業のお姉さん即決を迫って来るので、なんだか怪しいなぁ。怖くなって来た。
  6. いや待てよ、即決はダメだろ。色々考えると不安な点もいっぱいあるから質問してみよう。
  7. これからの維持管理費や売却時の詳細の話を質問してもイマイチよくわかんない。こんな状態での購入は危険だな。
  8. ハワイに行きたい時期の年末年始や夏休みに本当に予約が取れるのか不安だし、そもそもこれから毎年ハワイに行くのか?ニューヨークやヨーロッパにも行きたいぞ!よし今日は帰ろう。

そんな感じでこの日に申し込みをするのは有り得ないと決断。私は、はっきり断りを言えず帰ってから検討しますとか適当に答えました。しかし営業のお姉さんとボスは引き下がらず、なかなか帰らしてもらえません。

それを見かねた妻が私の代わりに、はっきりと断りを入れてくれ、無事にそそくさと帰ることができましたw妻は強し。はっきりと買わない意思を伝えないと、帰らせてもらえないのでご注意を。

ハラペー
ハワイのタイムシェア事情の話が聞け、今まで知らない世界を学ぶことができ、勉強になりました。

今すぐは購入できないけど、将来的にハワイに拠点を持つのもありだなと感じました。その時は、ヒルトンだけではなく、マリオットやトランプタワー、リッツ・カールトンのコンドミニアムも購入も検討したいな。まあ今のままの生活や財力であれば、現実的ではなく夢のような話ですが…。仮想通貨で稼がなくては…

関連記事;仮想通貨バブル到来!!イーサリアム・リスク・リップル等のアルトコインが爆騰中だけど売らずに放置!

スポンサード リンク

帰り際に商品券100ドル分のチケットを無事にゲット。

本日の目標達成です。無事にヒルトンワイキキでタイムシェア説明会に参加して商品券を手に入れることができました!

このヒルトンからもらった商品券はワイキキの免税店tギャザリアで使えるので、お土産代に充当することに。

時計を見るとハレクラニのサンデーブランチを予約していた時刻までギリギリ。ヒルトンの方にハレクラニのオーキッズまで車で急いで送ってもらいました。もちろんタダで。

ハラペー

ハワイまで来て、せこい活動ができて満足。うん、せこいいね!

ヒルトンのタイムシェアに感謝。ありがとうございました。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。