楽天ペイで実質最大5%還元キャンペーン開催中

ハワイアン航空のフルフラットシート。ビジネスクラス初体験【ハワイ新婚旅行1日目②】

7泊9日で、ハワイへ新婚旅行に行ってきました。

乗った飛行機はハワイアン航空。

いろいろありまして、ハワイアン航空ビジネスクラス(最上クラス)のフルフラットシートに運よく乗れることに。

理由は前回の記事(ハワイ新婚旅行日記第1話)をご覧ください。

前回・今回・次回・まとめへ

ハワイアン航空ビジネスクラスのフルフラットシート

ついに機内に乗り込みます。

新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス
新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス

ビジネスなのでエコノミーとは違って前から乗り込み。特別感アンド優越感。

初めてなのでドキドキでした。

ファーストクラスかと思いきや、ハワイアン航空にはファーストクラスがなくビジネスが最上クラス。

搭乗してフルフラットのシートに座ると、ウェルカムドリンクにシャンパンが出てきました。

新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス
新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス

ビジネスに乗車している人にプレゼントされるアメニティグッズを頂きました。

ハワイアン航空の快適なフルフラットシート

ハワイアン航空のビジネスシートはフルフラットのため超広いです。

新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス
新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス

ビジネスクラスやフルフラットのシートに興奮しすぎて私たち夫婦は完全におのぼりさん。周りは外国人のビジネスマンばかりで日本人は我々だけでした。

機内での映画は『キャプテンアメリカ/シビル・ウォー』を鑑賞。(これまでのマーベルシリーズをあまり見ていなかったので、帰国後、マーベルシリーズの勉強始めました)

ディスプレイはiPad になってました。普通のアイパッドより大きいタイプのような感じ。iPadProだったのかな?

新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス
新婚旅行ハワイアン航空ビジネスクラス

ビジネスクラスやフラットシートを初体験して快適性を知ってしまったので、もうエコノミーには乗れなくなってしまう気がして怖いです。

しかし、今回はハネムーン。

これは特別なんだ、最初で最期なんだと自分に言い聞かせながら、フルフラットでのびのび横になり熟睡しハワイまでのフライトを快適に過ごすことができました。

>>>スカイチケットでハワイ行きの飛行機を検索する

>>>ハワイアン航空の公式サイトはこちら

グローバルWi-fiと一緒に使う予定の「ZIP SIM」を準備

空港で受け取ったモバイルWi-Fiの「グローバルWiFi」だけでも良かったのですが、私たち夫婦はヘビーネットサーファー。

街中のWi-fiを使うのはセキュリティの面で抵抗があるので、スマホに差し込むSIMカードの「ZIP SIM」も念の為に持参。

着陸する前にSIMカードを入れ替えておきました。

MEMO
SIMカードを入れ替えるには、取り出しツールが必要になります。ただし持ち歩いていないことも多いかと思います。そんな方は下記記事を参考にご覧ください。

ホノルル空港に到着

ハワイのホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)に到着すると快晴でポカポカ。寒かった東京とは大違いでした。

早く半袖短パン、ビーサン、レイバンのサングラス姿に着替えたいと思いつつ、まずは入国手続き。

10年前の学生時代にアメリカのロサンゼルスに行ったことがありましたが、手続きがだいぶ簡素化されているように感じました。

また、入国審査官の方もハワイだから陽気な方が多いかと勝手に思ってましたが意外と無愛想な感じでした。

入国手続きの後は旅行会社(JTB)のカウンターへ

入国手続きを完了し、荷物を受け取り、いざ空港を出るとすぐに旅行会社のカウンターが並んでいます。

早速JTBのカウンターに行き、名前を伝えました。が、なかなか我々の資料が出てこない…。

しばらくたっても、何かを探しているようだったので、オーバーブッキングで羽田から成田の便に乗り換えてますよと伝えると、向こうも理解したようで、すぐに資料を見つけてくれました。

ホテルのチェックインまで時間があるので、スーツケースなどを預かってもらえることに。無料でホテルまで届けてくれます。

便利なサービスですね。このあたりは、大手旅行会社を使うメリットと言えるでしょう。

大手旅行会社で新婚旅行へ

ハワイ新婚旅行JTBバスでワイキキへ

更衣室があったのでハワイスタイルにお着替えし、スーツケースを預けました。

JTBのバスに乗り込み、アラモアナセンターに向かいます。

次は、1日目③へ続きます。

シェラトンワイキキのアップグレードシェラトンワイキキの当日アップグレード申込!ブーツアンドキモズにも行ってきた【ハワイ新婚旅行1日目③】
前回・今回・次回・まとめへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。