【仮想通貨】ビットコインやアルトコインが暴落しても慌てるべからず。

中国のICO規制や取引所停止問題で、この2週間ほどの間に仮想通貨の価格は全体的に大きく下落。

私は仮想通貨の資産が、この2週間で500万円程下がりました。

 

 

昨夜は1BTC=29万円位まで下がっていましたが、現在では切り返してきており1BTC=42万円程で落ち着いています。

コインチェック銘柄

 

今回の仮想通貨全体の下げは大きかったのですが、

 

自分の感情は落ちることなく、平常を保っていました。

 

ハラペー
また来たか…やれやれ。どうせ1ヶ月もしたらまた戻るでしょ。

 

といった感じで、自分が住んでいる街に台風がやって来たかのような感覚。

大きな危機感や悲壮感にかられることはありませんでした。

暴落時に、狼狽売りで失敗した過去

以前、株式投資をしていた頃は、暴落した際に「もっと下がったらどうしよう…」と思って狼狽売りをした数日後。

株価が反発して元の価格に戻り、買い戻せなくなってしまったという経験をしたことがありました。

 

また、現に仮想通貨の相場でも暴落と暴騰はこれまで何度も見て来ています。

大きく下げた後は反発しているので、今では狼狽売りもすることなく楽観的にいることができるようになりましたね。

 

仮想通貨投資を短期勝負で行なっている人は、暴落の予兆があればすぐに売るべきでしょうけども、長期目線で考えていれば山のように動かないことも大事だと感じています。

自分の場合だと、仮にビットコインなどの仮想通貨を売ってしまったら、反発して値上がりをした際にタイミングを逃して買い戻せなくなってしまったりする可能性が考えられます。

また、売って利益が出た場合は税金の支払い問題が出て来ますからね。

 

トレードに自信がない方や、チャートや相場に精神や時間を消耗させたくない方は、

過去に『ビットコイン・アルトコイン大暴落。仮想通貨取引は安値で買って気絶しよう!』で書いたように、気絶投資方法をおすすめします。

ビットコイン・アルトコイン大暴落。仮想通貨取引は安値で買って気絶しよう!

2017.05.28

 

チャートや相場に消耗しない方法がもう一つあります。

それは、zaifのコイン積立

ドルコスト平均法を利用して決まった日に一定額の資金で仮想通貨を購入していくものになります。

相場が下がれば安い値段で大量に購入できるのです。

zaifコイン積立 申し込み設定方法

関連記事:『zaifコイン積立』でNEMを毎月1万円分積立!毎月せこせこ投資するよ。

 

スポンサード リンク

500万円という大金が数週間で溶けるという現実。

しかし、普通に考えたら500万円の金額って、バカでかい金額です。日本の平均的なサラリーマンが1年間せこせこ働いて稼ぐ金額ですよ。

500万円あれば何ができるだろう…

500万円の使い道

  • タワマン購入の頭金
  • 自宅のリフォーム
  • 高級車(レクサス)購入
  • 家具家電を一式買い直す
  • ハリーウィンストンの指輪を妻にプレゼント
  • 吉野家の牛丼、玉子、味噌汁を1万食分
ハラペー
あの時売っていれば差額のお金でいろんな贅沢ができたなぁ。

 

タラレバ男。

取らぬ狸の皮算用。

後悔先に立たず。

 

人間の欲望には限度がないため、贅沢品を買ったところできりがありません。

メンタリストDaiGo氏の『「好き」を「お金」に変える心理学』に書いてありましたが承認欲求を満たす買い物をしたとしても、また新たな承認欲求を満たす物が欲しくなります。

メンタリストDaiGo『「好き」を「お金」に変える心理学』を読んで再投資の重要性を学んだ

2017.02.19

 

消費をすれば、すぐにお金が無くなっていき、物もいずれは壊れたり、使い果たしたりして無くなっていきます。

ハラペー
仮想通貨で得たお金があれば、仮想通貨に再投資したり、モノではない経験や自分のスキルアップに投入していきたいです。

…まぁ利益確定をした後の、仮の話ですけどねw

仮想通貨で金銭感覚を壊さないための考え方

仮想通貨。所詮は仮想のお金です。

大幅に含み益が出た状態でも、利益確定をして自分の銀行口座に入れるまでは、現実に無いものとして考えるのがベター。

取引所に入れておいたビットコインが悪意のあるハッカーに狙われて盗られちゃったりすることもありますからね…。(※盗難補償のある取引所あり)

また、仮想通貨は上がることもあれば、今回の中国取引所運営停止問題のようなことが起きて大幅に下落することがあります。

値上がりしても豪遊したりせず、投資の世界と現実の生活は切り離して考えていきたいところです。

まとめ

ハラペー
将来的には仮想通貨の市場価値は上昇していくとものと考えています。

 

今日のcoinmarketcapを見ると仮想通貨全体の時価総額は1,261億円。(約12兆円)

ちなみに…東京証券取引所の市場規模は約600兆円FXの市場規模は約5,000 兆円ですからね。

 

アメリカではビットコインがETFに組み入れられる動きもあります。2〜3年後には、仮想通貨市場の状況は、大きく変わってそう。

ということで、私は今後も下がっても売りませんよ〜。引き続き、せこせことzaifのコイン積立で買い増ししていきますよ。

これから仮想通貨投資を始めようとしている方は、不正アクセスによる盗難補償のある取引所がおすすめです。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。