【仮想通貨】12種類の保有銘柄一覧!ポロで単価の安い通貨を購入。#pinkcoin #doge #DigiByte

2017年の始めから仮想通貨投(暗号通貨)投資を始めました。

かれこれ半年たちましたが、当初の投資金額の15倍近くまで資産を増やす事ができました。

ハラペー
完全に運の力。早いもの勝ちの世界!

たまたま見たブログ記事に仮想通貨について書かれていて、取引所を開設して値上がりする前に購入できたのが大きいです。

長期で見ると、どの通貨も基本的に右肩上がりのチャートを描いており、いかに早く仮想通貨を購入できるかが成功の鍵を握っていると感じています。

これまでの仮想通貨取引の振り返り

最初は日本取引所最大手のビットフライヤーでビットコイン(BTC)の取引から始めました。当時1BTC=約10万円。

関連記事:

仮想通貨おすすめ取引所ランキングTOP3。初心者の私がビットコイン購入の為に口座開設し取引してみた。

漫画『ミナミの帝王』はビットコインとブロックチェーンの教科書

せこせことビットコインの取引をする中で、仮想通貨の将来性や高い上昇率に魅力を感じ、3月頃には株で運用していたお金100万円分をすべて売却。そのお金をコインチェックとザイフという取引所に入れ、アルトコインを購入しました。

すると、たまたまその時に購入していたリップル(xrp)が大爆発。リップルで得た利益の一部でさらに他のアルトコインを購入しました。

関連記事:

仮想通貨バブル到来!!イーサリアム・リスク・リップル等のアルトコインが爆騰中だけど売らずに放置!

ビットコイン・アルトコイン大暴落。仮想通貨取引は安値で買って気絶しよう!

リップル(XRP)のような爆発的な上げを再度経験したい!!

という思いから、最近は、単価の低い仮想通貨を購入しています。デジバイト、ドーゲコイン、ぺぺキャッシュ、ピンクコイン。

もはやどんなコインなのか全然わからずに買い漁ってますw

スポンサード リンク

現在保有している全仮想通貨一覧

ここで2017年6月頭に持っている通貨を備忘録も兼ねて書き残しておきます。

ビットコイン(Bitcoin,BTC)

仮想通貨の主軸通貨。ビットコインはビットフライヤーで購入。

現在の価格1BTC=約267,000円(2017年6月2日時点)。

 

年末には1BTC=100万くらいにはなってるんじゃないかと妄想。どんどん使える場所が増えています。海外旅行でビットコイン使ってみよっと。

関連記事:ビットコインで寿司を食べて来た@回転寿司酒場 銀座沼津港

 

イーサリアム(Ethereum)

現在の価格1ETH=24,500円(2017年6月2日時点)。イーサリアムはコインチェックで購入。

ビットコインに次ぐ二番目に大きい時価総額の通貨。

イーサリアム企業連合には、トヨタ自動車等の名だたる企業が参画しています。最近のイーサの上げは驚異的。10,000円くらいの時に半分程売ってしまったのが後悔。

リップル(XRP)

現在の価格1XRP=約32円(2017年6月2日時点)。リップルはコインチェックで購入。

この半年間で0.5円から50円迄上がった話題の人気通貨。通貨間送金ネットワーク内で用いられ、銀行よりも安く、ビットコインよりも早く送金できる点が強みです。

世界中の銀行がリップルネットワークを使い、国際送金を行う時代が来るかもしれません。

最近は停滞気味のXRPですが、新たな情報が出れば再噴火するのでは?今一番保有している通貨で、大半のリップルを最近購入したなレジャーナノS(Ledger Nano S)というハードウォレットに保管しています。

ネム(NEM,XEM)

現在の価格1XEM=約25円(2017年6月2日時点)。NEMはコインチェックザイフで購入。

NEMも半年前は0.5円程でしたが今や24円。先月は35円程の高値を付けた時もありましたね。日本人に人気の通貨でリップル(XRP)と一緒に所有しているホルダーが多い印象。

オーガー(Augur,REP)

現在の価格1REP=約2,695円(2017年6月2日時点)。オーガーはコインチェックで購入。

未来の賭け事を行うプラットホーム的な存在になるかもしれません。オーガーの価格上昇率は他の通貨に比べそこまで大きくありません。その為今が仕込み時かもしれません。

ちなみに私は400円くらいの時に購入した1REPしか所有していませんw

ザイフトークン(ZAIFトークン)

現在の価格1ZAIF=約0.2円(2017年6月2日時点)。ZAIFトークンはザイフで購入。

企業トークンですね。使い道はよくわかりませんが0.2円とかなり安いので値上がりを期待して10万ザイフ程購入。

しかし、最近活用している仮想通貨の総資産額が簡単に見られるBlock folioというアプリにザイフトークンが出てこないんです。とりあえず、買ったことを忘れておこう…。

関連記事:スマホアプリ『Blockfolio』で仮想通貨の総資産額や各銘柄の相場が一目瞭然!

モナーコイン(モナコイン、MonaCoin)

現在の価格1MONA=約29円(2017年6月2日時点)。モナーコインはザイフで購入。

日本産国内初の仮想通貨で、右肩上がりの通貨ですね。最初購入したときは4円位だったので順調に上昇中。

ただ、持っているのは1,000monaだけですけどね。

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)

現在の価格1PEPE=約2.1円(2017年6月2日時点)。ぺぺキャッシュはザイフで購入。1円で25万PEPE仕込む事が手できました。最近は1-4円の間を推移中。

蛙のキャラクターがマスコットの仮想通貨。

ぺぺキャッシュ pepe the flog

メモリーチェーンやレアぺぺのカードを購入するのに使うことができる通貨なのですが細かい事はよくわかりません。とりあえずこの蛙(ペペ ザ フロッグ)がキモカワイイからという理由で購入してみました。

ハラペー
知らないコインはたくさんあります。通貨について勉強してから購入するのが基本。

しかし、それでは仮想通貨バブルに乗り遅れる可能性がありますね。

まずは、購入して保有することが大事なんです。

ゲームクレジット(ゲークレ、GameCredits)

現在の価格1GAME=約305円(2017年6月2日時点)。ゲームクレジットはPOLONIEXで購入。

ゲームクレジットはゲームプレイヤーや開発者の向けのゲーム内仮想通貨です。

既にかなり上昇してからの参入となりました。完全に乗り遅れてしまいましたが、まだまだ上昇するのではないかと期待しています。

ドージコイン(dogecoin)

現在の価格1DOGE=約0.32円(2017年6月2日時点)。DOGECOINはPOLONIEXで購入。

犬コイン(DOGコイン)です。ネタコインwどんなコインなのか、よく理解していませんが時価総額はなんと、15位。ドッグコイン…すごい。。

世界中の犬好きが購入してるのかな?

関連記事:【仮想通貨銘柄】Dogecoin(ドージコイン)とは?アイドル柴犬『かぼすちゃん』が可愛いくて大人気。

0.3円が30円くらいにならないかな。しかし、この動画ウケる。

デジバイト(DigiByte)

現在の価格1DGB=約3.5円(2017年6月2日時点)。DigiByteはPOLONIEXで購入。

デジバイトの単価は犬コインよりは高いですが、それでも安かったことと、マインクラフトという大人気ゲームで利用されるという情報もあり、今後の上昇が楽しみな通貨です。

ピンクコイン(pinkcoin)

現在の価格1PINK=約2円(2017年6月2日時点)。PINKCOINはPOLONIEXで購入。

全く何に使われるのかわからないコイン。ピンクという名前から、卑猥な事に使われてしまうかもしれません。単価が安事とピンクコインという名称だけの理由で購入しました。

最初は100万PINKコイン購入しましたが、利益が出ていたのと、怖くなったので10万コインを残し90万PINKコイン売ってしまいましたw

仮想通貨の取引で利用しているおすすめの取引所

仮想通貨を購入するには、取引所を介する必要があります。

コインチェック(Coincheck)《超おすすめ》

コインチェック公式サイトはこちら 

ビットコインだけではなく、リップル、リスク、オーガーなど様々なアルトコインを扱っている日本の取引所。使いやすさや見やすさではナンバーワンだと感じています。

単価が低い通貨だと、リップルとネムが期待できるのではないでしょうか。

ビットフライヤー(BitFlyer)

ビットフライヤー公式サイトはこちら 

資本金や提携社数は断トツに多い日本の取引所です。ビットコインとイーサリアムだけを購入するなら、ビットフライヤーはおすすめです。ただし、使い勝手はまだまだコインチェックの方が少し上。

ザイフ(ZAIF)

ザイフ公式サイトはこちら 

ビットコイン、モナコイン、ネムを主要通貨として扱っています。また他の日本の取引所では扱っていないようなぺぺキャッシュや企業トークンであるザイフトークンを発行しています。

 

関連記事:仮想通貨おすすめ取引所ランキングTOP3。初心者の私がビットコイン購入の為に口座開設し取引してみた。

 

ポロニエックス(Poloniex)《中級者以上向け》

ポロニエックス公式サイトはこちら 

アメリカの大手取引所です。ちなみに全部英語wただ、取引の仕方は日本の取引所とほとんど変わらないので、日本の取引所に慣れていて、英単語をある程度理解できる方なら問題ないかと。海外のサイトだとトラブルがあった時大変そうですけどね。

かなりの数の通貨を取り扱っています。リスクはありますがつい最近、単価の安い通貨をいくつか買ってみました。

ビットトレックス(BITTREX)《中級者以上向け》

ビットトレックス公式サイトはこちら 

270種類以上のアルトコインを扱っている巨大取引所。ポロよりも多くのコインがありますね。

海外の取引所ですが意外と使いやすいですね。

 

 

国内外を問わず、取引所がマウントゴックス社のように不正をしたり、ハッキングされたりする可能性があり、そうなった際には最悪、破産して取引所から運用資金が返金されないといったリスクが存在します。

そのため、仮想通貨投資をする場合、下記のようなリスク分散を行うべきでしょう。

  • 一つの取引所だけでなく複数の取引所を利用する
  • 取引所に資産をあまり置かない
  • メルアド、パスワードを取引所毎に変える
  • 二段階認証を設定する
  • パソコンにパスワードを記憶させない
  • ウイルスソフトを導入する

などなど

一つの取引所に資産を集中させるのは危険なので分散しましょう!私は下記の五つの取引所を活用しています。

まとめ

さて、六月仮想通貨の動きはどうなるでしょう。基本売らないつもりで長期保有。ナイアガラの場面があれば強気で単価の低い通貨を買い増ししよっと。

こちらのブログの内容は個人的見解に基づいた内容のため、くれぐれも投資は余剰資金でかつ、自己判断でお願いします。 

関連記事:

仮想通貨(暗号通貨)投資ブログの記事まとめ一覧

単価の安い仮想通貨をまとめ買い!低位暗号通貨購入のメリットデメリット説明するよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。