BITPoint(ビットポイント)とは?メリット・デメリット・口コミについて

bitpoint(ビットポイント)

どうも、ハラペー(@harapei2)です。

BITPoint(ビットポイント)は、セキュリティに力をいれている、取引手数料無料の仮想通貨取引所です。

サッカー日本代表の本田圭佑氏をイメージキャラクター(広告塔)にしており、ビットポイントは今ぐんぐん知名度を高めています。

BITPointを利用するメリットはどんなところ?
ビットポイントは手数料がお得って聞いたけど、実際のところはどうなのかな?
BITPointの口コミや評判はどうなんだろう?

 

これらの疑問や質問にお答えしていくために、この記事では、

BITPoint(ビットポイント)の特徴、メリット・デメリット、口コミなどを解説していきたいと思います。

 

\人気急上昇!手数料無料のBITPointBITPOINT

BITPoint(ビットポイント)とは?特徴・詳細を解説

ビットポイントとは?

ビットポイントの会社概要

会社名
株式会社ビットポイントジャパン
会社設立日2016年3月3日
資本金
44億円3,000万円
代表取締役社長小田 玄紀
株主(親会社)
株式会社リミックスポイント
所在地
東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー36階
所属団体

一般社団法人 日本仮想通貨交換業協会

一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会

公益社団法人 日本監査役協会

日本貸金業協会

公式Twitterこちら

テレビ東京が入っている六本木グランドタワーにビットポイントジャパンのオフィスがあります。

国内だけではなく、香港・韓国・中国・台湾・サモア・マレーシアにも取引所を設立し、

海外進出にも積極的な姿勢をとっています。

親会社のリミックスポイント(リミポ)とは?

会社名
株式会社リミックスポイント
会社設立日2004年3月
資本金
73億3,880万円
代表取締役会長小田 玄紀
所在地
東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー36階
所属団体
一般社団法人日本卸電力取引所(JEPX)取引会員

リミックスポイントは、子会社を通じて仮想通貨取引所の運営を行なっているだけでなく、これらの事業も行なっています。

リミックスポイント
  • 電力事業
  • 省エネ関連事業
  • 補助金支援・コンサルティング
  • 自動車関連事業

リミックスポイントは電力の小売りや、自動車売買など多くの事業を手がけており、

東証二部に上場しています。(あの与沢翼氏が推していた日本株銘柄でもありました。)

リミックスポイントの株価は2018年前半には大きな値上がりがあり、株式市場も賑やかにしてきました。

 

ちなみにリミックスポイント代表取締役会長小田玄紀氏は仮想通貨の入門書も執筆しています。

ゼロからわかる仮想通貨入門

ビットポイントは金融庁の認可済みの取引所

登録番号関東財務局長
第00009号
登録年月日平成29年9月29日
業者名
株式会社ビットポイントジャパン
法人番号6011001109930

BITPoint(ビットポイント)は、金融庁の認可を受けて仮想通貨取引所を営んでいます。

ビットポイントの手数料

取引手数料無料
送金手数料無料
入金手数料
無料(即時入金サービス)
出金手数料324円
口座開設手数料無料
口座管理料無料

ビットポイントでの現物取引には、販売所形式はありません。

ユーザー同士で売買を行う取引所形式の為、販売所形式と比べて、

買う時は安く、売る時は高く取引することが可能です。

ビットポイントの取り扱い仮想通貨銘柄

BITPointの取り扱い仮想通貨銘柄

ビットポイントでは5つの仮想通貨を取り扱っています。

  1. ビットコイン(BTC)
  2. ビットコインキャッシュ(BCH)
  3. イーサリアム(ETH)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. リップル(XRP)

2018年2月には、人気のリップルも取り扱い開始となりました。

BITPoint(ビットポイント)のメリット(魅力・GOOD Point)

BITPoint(ビットポイント)のメリット

ビットポイントは取引手数料などの各種手数料が無料

取引手数料やその他手数料は無料となる項目が多くあり、

他の取引所と比較するとビットポイントはとてもお得な手数料水準となっています。

業界No1の資本金と、親会社が上場企業のリミックスポイントという安心感

ビットポイントジャパンの資本金は業界NO1の44億円。

また、親会社が上場企業のリミックスポイントである点も大きな安心材料になっています。

ビットポイントには損益の自動計算機能がついている

証券会社で株式投資をしたことがある方であれば損益の自動計算は当たり前かもしれませんが、

仮想通貨の場合は、自分自身で仮想通貨取引における損益を計算する必要があるんです。

しかし、なななんと…

ビットポイントであれば、仮想通貨取引の計算が自動で行われる損益自動計算機能があるんです。

この機能があるだけで、ビットポイントを使う価値がありますね。

ビットポイントには使いやすいスマホアプリや取引ツールがある

ビットポイントの取引ツール
  • BITPoint Lite…スマホアプリで現物取引
  • MetaTrader4(MT4)…FX取引、MT4が使えるのはビットポイントだけ
  • WEB取引ツール…現物取引・レバレッジ取引(信用取引)
  • BITPointADVANCE…現物取引・レバレッジ取引(信用取引)

ビットポイントには外出先でも便利に使えるスマホアプリ「BITPoint Liteがあります。

さらにビットポイントには、為替FXトレーディング用に作られた

世界中で愛用されている取引ツール「MetaTrader4(MT4)を使用可能となっています。

無料なのに超高性能、設定をすることで自動売買を行うこともできます。

MT4を利用できる仮想通貨取引所は、今のところビットポイントだけ。

ビットポイントはセキュリティーを強化している

  • 独自のウォレット管理
  • マルチシグの対応
  • 不正な外部侵入の検知・防御システム
  • SSL暗号化(EV-SSL)

ビットポイントは元楽天証券の最高技術責任者が取引システムを開発しており、

証券会社レベルの、強固なセキュリティを実現しています。

元金融庁長官で弁護士の日野正晴氏が、ビットポイントジャパンの特別顧問を勤めており、

厳重な管理体制のもと取引所業を営んでいます。

ビットポイントにはコールセンターでの電話対応がある

お問い合わせフォームからしか問い合わせができない取引所が多い中、

ビットポイントにはコールセンターがあり、電話での質問が可能。

初心者の方にはとても安心できるサービスですね。

  • 電話番号:0120-004-430
  • 受付時間:平日9:00-17:00。土日祝除く

BITPoint(ビットポイント)のデメリット(課題・BAD Point)

bitpointのデメリット

ビットポイントは取り扱い銘柄が少ない

ビットポイントでは人気の仮想通貨を5銘柄取り扱っています。

他の取引所と比較すると、取り扱い銘柄数は少し物足りないレベルです。

今後の新規採用に期待しています。

ハラペー
ビットポイントでNEM(ネム)・MONA(モナコイン)・LISK(リスク)もビットポイントで取り扱って欲しいな…。

ビットポイントは取引高が少ない

bitbankやbitFlyerなどの国内取引所と比較すると、取引高はまだまだ少なく指値注文が通りづらい時があります。

しかし、

  • 取引手数料無料
  • 損益の自動計算システム
  • MT4が使える
  • イメージキャラに本田圭佑を起用

などの取引所サービスだけでなく、広告活動にも力を入れているので、

今後ビットポイントの人気はさらに高まり、取引高は増えていくと思います。

未成年はビットポイントを利用できない

残念ながら20歳未満の未成年の方はビットポイントで口座開設ができません。

アカウント登録時において、年齢が満20歳以上である必要があります。

スマホアプリが「BITPoint Lite」と「BITPoint wallet」の二つに別れている

ビットポイントには便利なスマホアプリがありますが、それぞれ目的に応じて使い分ける必要があります。

仮想通貨の取引する時は「BITPoint LITE

送受信する時は「BITPoint wallet

を起動して利用することになります。

これが一つのアプリで完結すると、さらに使いやすくなると感じています。

BITPoint(ビットポイント)の口コミ(評判)

ビットポイントの口コミ・評判

ここからは、ビットポイントを実際に利用している方の口コミや評判について、twitterで調べてみたのでご紹介していきます。

ビットポイントは仮想通貨初心者の方でも利用しやすい取引所という評価がありました。


MT4を利用して、チャート分析したり、自動売買の設定ができるのはビットポイントの大きな魅力ですね。

仮想通貨の送金に時間がかかるという口コミも…。

MT4や手数料の安さでトレーダーに人気ですが、

プレイヤーの少なさが課題となっています…。


電話サポートがあるのは心強いです。

まとめ:BITPoint(ビットポイント)とは?特徴・魅力・口コミについて

  • 取引手数料などの手数料が無料
  • 仮想通貨の損益の自動計算システム
  • MT4などの取引ツール
  • レバレッジ25倍の取引が可能
  • リミックスポイントが親会社
  • お得なキャンペーン開催中

などなど、ビットポイントの魅力はたくさんありますので、上手く活用して仮想通貨取引を行なっていきましょう。

 

本田圭佑が日本のサッカー界を牽引したように、

ビットポイントは日本の仮想通貨市場を引っ張っていてくれる取引所になると期待!

 

\人気急上昇!手数料無料のBITPointBITPOINT

BITPoint(ビットポイント)の始め方!登録方法・口座開設のやり方を解説

2018.10.03

BITPoint(ビットポイント)のキャンペーンの詳細について

2018.10.02
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。