ビットバンク(bitbank)の口座開設・取引キャンペーンの詳細について

ビットバンク(bitbank.cc)』は、リップルなどの仮想通貨をお得に購入できる人気の高い取引所です。

この記事では、ビットバンクが行なっている口座開設・取引時のキャンペーンについてご紹介していきたいと思います。

こちらの記事は2018年3月27日時点の内容となっています。 

ビットバンク(bitbank)の口座開設キャンペーン

ビットバンクでは現在、口座開設・アカウント登録時の入会キャンペーンは行なっていません。

過去のキャンペーンを調べてみましたが、特に今までも行なっていませんでした。

ハラペー
ビットバンクは口座開設よりも取引・出来高のキャンペーンに力を入れているんです。

ビットバンク(bitbank)の取引キャンペーン

取引手数料無料(ゼロ)キャンペーン

取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入したり売却したりすると、手数料が発生します。

しかし、ビットバンクでの現物取引に関しては、取り扱う全ての銘柄を手数料無料で取引することが可能なんです。

リップルやビットコインキャッシュももちろん無料!

仮想通貨の通貨ペアの売買手数料が無料

  • BTC/JPY
  • XRP/JPY
  • LTC/BTC
  • ETH/BTC
  • MONA/JPY
  • MONA/BTC
  • BCC(BCH)/JPY
  • BCC(BCH)/BTC

頻繁に取引をする方や、大きい金額の取引をする方にとっては、手数料は大きな負担となるので、かなり魅力的なキャンペーンだと言えるでしょう。

キャンペーン期間は2018年6月30日までとなっており、全ペアの売買手数料が無料となります。

もともとは2018年1月9日までのキャンペーンでしたが、期間が延長されています。

 

このキャンペーンは、ビットバンクの仮想通貨交換業登録記念として開催されています。

登録番号
関東財務局長 第00004号
登録年月日2017年9月29日

金融庁の認可がなかなか下りない取引所がある中で、

ビットバンク株式会社は2017年9月に金融庁公認の仮想通貨取引所として認められています。

【最新】金融庁公認の取引所一覧(仮想通貨交換業者登録)

2017.12.12

仮想通貨の売買時に取引手数料がかからないというのは、大きな魅力です。

キャンペーン中のビットバンクをうまく活用してトレードを行いたいですね。

ビットバンクの簡単登録はこちら

リップルの出来高キャンペーン

bitbank.ccでは、リップル(XRP/JPY)出来高ランキングキャンペーンが毎週実施されていますです。

水曜から翌週の火曜までの一週間の、テイカー(taker)とメイカー(maker)の合計出来高の上位10名に賞金が与えられます。

  • テイカー:成行注文

(すでに取引板に並んでいる価格で注文=取り除く取引)

  • メイカー:指値注文

(新たな注文が取引板に並ぶ注文=流動性を作る取引)

毎週の賞金合計は22万5千円相当のXRPで、内訳は下記の表のようになります。

1位
10万円相当のXRP
2位
6万円相当のXRP
3位
3.5万円相当のXRP
4〜5位
1.5万円相当のXRP
6〜7位
7.5千円相当のXRP
8〜10位
5千円相当のXRP

 

取引高ランキングが1位となった方には、10万円分のリップルがプレゼントされます。

上記の画像は2018年3月14日から3月20日までのリップルの出来高ランキング結果です。

1位のリップル取引高は2,000万枚以上…。

すごい枚数ですが、ビットバンクであれば売買手数料も無料なので安心してリップルの取引が行えます。

頻繁にXRPを取引される方は、賞金ゲットを狙えるかもしれませんね。

bitbank.ccでリップルを購入する

過去に行なっていたビットバンク(bitbank)のキャンペーン

ハラペー
すでに終了していますが、過去にビットバンクが実施していたキャンペーンを見ていきます。

総額820万円相当のリップル(XRP)争奪ランキングキャンペーン

現在実施されているリップル出来高キャンペーンが開始となる前に行われていた、

リップル企画の第1弾キャンペーンです

2017年6月1日から2017年8月31日までの3ヶ月間、開催されました。

売買高ランキング上位5位の方に、1日あたり合計800ドル相当のリップル(XRP)がプレゼントされていました。

現在行われているのは週間でのランキングですが、このキャンペーンは毎日実施されていました。

マイナス手数料キャンペーン

取引手数料無料キャンペーンを行う前は、マイナス手数料キャンペーンを当時取り扱いの全銘柄で実施していました。

メイカー取引(指値注文:新たな注文が取引板に並ぶ注文)をすればするほど、

bitbank側から手数料分のお金(0.05%)がキャッシュバックしてもらえるというものすごいサービスです。

2017年6月16日から2017年8月31日まで実施されていました。

ちなみに、現在はZaif取引所がビットコイン限定でマイナス手数料キャンペーンを行なっています。

ライトコイン追加キャンペーン

ビットバンクでライトコインの取り扱い開始した事に伴い、

条件達成者全員に11,000円分の仮想通貨をプレゼントするというキャンペーンが実施されました。

  • LTC/BTC取引で500LTC以上の取引実施

500円相当のBTCと500円相当のLTCをプレゼント

  • LTC/BTC取引で1,000LTC以上の取引実施

5,000円相当のBTCと5,000円相当のLTC

上記のどちらも達成した場合、5,500円分のBTCと5,500円分のLTCがもらえました。

ライトコインが板取引で買える国内取引所はほとんどないため、ビットバンクを利用して購入される方は多いです。

まとめ

ハラペー

取引所がキャンペーンを行う目的に、新規ユーザーの獲得があると思います。

ある程度ユーザーが増えてくると大盤振る舞いなキャンペーンも減るかもしれません。

ビットバンクがキャンペーンを実施しているうちに、ビットバンクのサービスを使い倒そっと!

その他取引所のキャンペーン情報の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。