【アスティル道頓堀】最近オープンした洗練した激安デザイナーズカプセルホテルに行ってきた感想レビュー。

 大阪ミナミに『カプセルホテルアスティル道頓堀』が2017年3月にオープンしました。

アスティルといえば東京新橋にあるオアシスサウナ。立地も良くて大好きな温浴施設で、月に一回は汗を流しに行ってます。そんなアスティル系列のカプセルホテルが大阪ミナミの道頓堀に進出。

今回は大阪心斎橋へ出張。日帰りのつもりでしたが翌日が休みだったこともあり事前にじゃらんで『カプセルホテルアスティル道頓堀』を予約して行って参りました!

夜は大阪ミナミの街で旧友と呑み歩き、深夜12:30頃に道頓堀アスティルにチェックイン。

ハラペー
アスティル道頓堀は2017年3月1日にオープンしたばかりの出来立てホヤホヤのカプセルホテル。

衛生管理が徹底されており、綺麗で清潔感があり快適に利用することができました。

カプセルホテルアスティル道頓堀の詳細

アスティル道頓堀
  • 運営会社:株式会社メビウス
  • チェックイン:15時〜(最終チェックイン26時)
  • チェックアウト:10時
  • 部屋数:230室(女性専用フロアあり)
  • 電話番号:06-6484-0005
アスティル道頓堀公式サイトはこちら 

デザイナーズカプセルホテル。木の温もりを感じられる内装デザインとなっており、他のカプセルホテルとは少し違った、洗練されている印象を受けました。

ハラペー
タオルやアメニティ関連は結構揃っています。…髭剃り用のカミソリが見当たらなかっですが。

スポンサード リンク

カプセルホテルアスティル道頓堀のアクセス(場所)

アスティル道頓堀

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀2-2-20リッツビル5階

御堂筋通りから道頓堀二丁目商店街に入ってすぐ左手側にアスティル道頓堀があります。ミナミの繁華街からすぐの場所でめちゃくちゃ便利なところに位置しています。呑んでいた場所から徒歩3分程の場所でした。

女性の予約はいっぱいになってますね。このエレベーターから五階に上がるとすぐ受付になっています。

カプセルホテルアスティル道頓堀の料金は?じゃらんを利用し予約しました。

4月末まではオープン記念キャンペーン価格が適用されており、じゃらんを活用して平日税込2,080円で利用できました。

ハラペー
アスティル道頓堀は、サウナは無いですがめちゃくちゃ安いんで、ケチで節約好きな、せこい方におすすめの宿泊施設です。
じゃらんでアスティル道頓堀に宿泊

カプセルホテルアスティル道頓堀を利用した感想レビュー

チェックイン

道頓堀近くの居酒屋で飲み終わり、友人と解散してから歩いてアスティル道頓堀まで向かいました。そしてチェックインしたのが0:30。エレベーターで5階まで上がるとすぐに受付でした。

受付を済ませるとキンキンに冷えたペットボトルのお水(クリスタルガイザー)がもらえます。お酒飲み過ぎてたからめちゃくちゃ嬉しいサービスですね。

5階の受付スペースには大きなスーツケースや荷物などを預ける事が可能となってます。

靴を履き替えロッカーへ

アスティル道頓堀ロッカーの広さ

チェックインを済ませるとロッカーキー付きのリストバンドをもらえます。まずは靴をスリッパに履き替え、4階フロアへ。ロッカーでカバンを入れ館内着にお着替え。着心地の良いカッコいい館内着です。

  • 3階 男性専用フロア
  • 4階 男性専用フロア
  • 5階 フロント、女性専用フロア
  • 6階 男性専用フロア
  • 7階 男性専用フロア

※各階にロッカー、シャワールーム、利用可能なPCとプリンター

※私が利用した4階にはズボンプレッサーがありました。これは嬉しい。

 

カプセルをスルーしてまずはシャワールームへ

個室タイプのシャワールームが4つ程並んでありました。(酔っていたので記憶が曖昧。もしかしたら5つ?)

バスマットは、私が買おうか迷ってた抗菌・速乾性の高い珪藻土のやつが使われていました。すぐに水が乾いて驚き。

カプセル内はキレイで広い!寝心地良くて快適だった。

アスティル道頓堀ベッド

布団はふかふかで枕も寝心地が良くて熟睡できました。

ハラペー
心斎橋周辺のカプセルホテルと比較すると、布団と壁の隙間に汚れなどもなく本当にキレイでした。

お土産あったけどカバンがかさばるので、もらわなかった。カップラーメン、外国人は喜びそうですね。

まとめ

ハラペー

本当はサウナ入る気まんまんでじゃらんを利用してアスティル道頓堀を予約したのですが、サウナない事をしっかりチェックできておりませんでした。

しかし、呑んだ後のサウナは身体に悪いらしいので逆にサウナが無くて良かった。

しかもその分、安くてキレイで快適に過ごす事が出来たので満足できました。次は新大阪に出来た、アスティルホテル新大阪も利用してみたいな。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。